下げると上がる、上げると下がる時代...。:エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

下げると上がる、上げると下がる時代...。 [日々雑感...。]

その昔...。

【FX/FS】の時代...。

ある先生が、生徒さんの演奏を聞きながら、
「ベースのボリューム、もっと上げて!」
と言ったそうです。

それを聞いたその生徒さん、
「ベースのボリュームの「レバーを」上げた」そうです。

これだと、
「ベースの「「ボリューム」は小さく」」なり...。

つまり、
「ボリューム」を上げたければ、
「ボリュームの「レバーを」下げる」と、
「言葉は「逆」」でした。





この「言葉は「逆」」に寄る間違いが、
【FX/FS】の時代、結構、沢山有った様です...。





そして...。

その後...。

ボリュームが「赤いランプ表示」に変わり...。
「ボリュームの「表示」」を「上げる」と、
「ボリューム「も」」上がる」様に変わり...。


{み}



《追記》
その昔「「トーンレバー」の時代」は、
「一番上」は「0(ゼロ)」、
「一番下に下げると「3」」、
と「下げると音量は上がる」状態でした。

ですから、↑こんな形に設定されたんではないか、
と「推測」します...。{み}



≪お願い≫

↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。


↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】


どうぞお読み下さい。



{み}


共通テーマ:趣味・カルチャー