エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成


米田民穂さんの作品...。Part9. [好き(1)猫]

このブログで何度か御紹介させて頂いて居る、
「米田民穂」さんの「個展」の御案内です。

LesChatsMajestueux-NoeudPapillon.jpg

米田民穂個展
聖ネコ Les Chats majestueux
2012/10/9(火)- 10/14(日)
Open:12:0019:00(最終日16:00

在廊予定日:10/9(火),11(木),13(土),14(日)

ギャラリーMalle
150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-8-3
神原ビル1
TelFax.03-5475-5054


米田民穂さんのブログです。http://nekouchuu.exblog.jp 

 

今回も伺わせて頂く予定です。
米田さんのブログで、
新しい作品の「制作途中」が見られます。

どの作品も、実際目にするのを楽しみにして居ます...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

テープ...。 [好き(10)あれこれ]

某「大型ショッピングアーケード」を歩いて居て、急に何か「気配」を感じ、
目を向けると「呼ばれて」しまいました。


一度は通り過ぎましたが、気が付いたら、
引き返し、買ってました...。(笑)

120927-01.jpg

御存知、「くまモン」です...。

 

 

↑この時「初めて」グッズを買いました。

そして、このブログに書かせて頂こうと、
ネットで検索しました。

しかし...。
しかし...。
しかし...。

全然ヒットしませんでした...。

「変だな...。」
と思ってよく見たら、「くまえモン」で検索してました...。(^^;) 汗...。

この時までずっと「くまえモン」だと思って居ました...。(^^;) 汗...。

と、これ位「「初めて」状態」でした...。

 

 

話を元に戻します...。


レジを済ませ、ふと、「商品タグ」の裏を見ると...。

120927-02.jpg

別に「くまモン」専門店と言う訳ではなかったのに、
↑この「テープ」です...。

 

や・ら・れ・たぁ~っ!(笑)

可愛い...。

 

これで、この「商品タグ」を「外したり」「捨てたり」が
出来なくなりました...。
結果、どこかに付ける事も出来なくなりました...。(笑)

そう...。

どこかで見掛けたら、もう1つ買うしかなくなりました...。(笑)

 

 

等と思いつつ...。

「袋は要りません。」
とレジで言ってしまった事を後悔して居ます...。

「一体、どんな袋に入れてくれたんだろう...。」と...。(笑)


{み}

 

《追記》
http://kumamon-official.jp/
【くまモンオフィシャルサイト】

ちょっと覗いてみて下さい。
きっとハマりますから...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

エレクトーンを始めたのは、九月でした...。 [このブログの為の御挨拶]

忘れてました...。

このブログの「ある文章」の中の「1」を「2」にするのを...。

 

九月に入ってから、「何かし忘れて居る」気がしておりましたが、
やっと「それが何だったのか?」気が付きました...。

気が付くのが、遅い...。(^^;) 汗...。

 

何の事かお解りにならない方は、
今御覧になっていらっしゃる、
今日のこのページの中に、
いや、それだけで無く、過去の記事でも同様に、
そのページの中に、
どうぞ、「2」の文字を探してみて下さい。


{み}

 

《追記》
それは「42」の数字の「2」です...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

いじめられて一番腹立たしかったのは...。 [想い出(幼い頃)]

(昨日の続きです。)

ここ数日、「新しくしたメガネ」の内容から、
色々な事を「続き」で書かせて頂いておりますが、
今日の内容は、昨日の内容からの続きです...。


さて...。


高校生になって、
町で偶然、その「一番最初に私をいじめ始めた女子」と
出会いました...。

私が、「もう会いたくなかったのに...。」
と言う表情でもして居たのか、
いきなり、「いじめへの謝罪」を切り出して来た彼女...。

しかし、その次に、その子から出て来た言葉は、
こんな内容でした...。

 

 

「あなたが既に、
 「将来は、エレクトーンに関する仕事に就きたい!」」と、
 ちゃんと目標を持って居た事がとても羨ましく、
 又、腹立たしく、妬ましかった...。
 だからいじめた...。」
と...。

 

 

出来れば...。

例え、これが、いじめへの「本当の理由」だったとしても、
言わないで居て欲しかったです...。

そして、私には、ずっと、
「太って居る事」「頭がでかい事」でいじめられたんだと
思わせておいて欲しかったです...。

 

 

私にとって、この「本当の理由」を伝えられた事が、
彼女から「一番傷付けられた事」でした...。

そして、一番一番「腹立たしい事」でした...。

 

 

 

 


その時、私は、彼女に向かって、
「そう言う目標を持った事で、かえって、
 本当に「そう出来るかどうか解らない不安」が出来てしまい、
 結果、とても苦しい...。」
とだけ伝え、その場を後にしました...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

ずっとずっと、そして、ずっと...。 [想い出(幼い頃)]

(一昨日&昨日からの続きです。)

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)


♪~

なぁ~んにもしぃらない、ふわっ、ふわっ!
(何にも知らない、ふわっ、ふわっ!)

~♪


この歌を覚えて居るのは、この世の中、
きっと私だけだと思います...。

この曲を作った人達、そして歌った人達は、
もうとっくに忘れて居るのでしょうが...。

 

 

それは、「そのメガネ」が切っ掛けでした...。

(昨日も書かせて頂きましたが)
中学二年生で手に入れた「そのメガネ」が、
格好悪い物「真っ只中」だった中学三年生...。

同じ班の一人の女子(全部で、男子3名(私を含む)、女子3名の計6名の班)の、
「私へのきつい言葉」が急に、そして日増しに酷くなって行く時が有りました。

 

「太ってるのが気持ち悪いっ!」

「頭がでかいのが気持ち悪いっ!」

「頭のでかいのを「強調する」そのメガネのデザインが嫌っ!」

「顔の大きさに合ってないメガネにイラつく!」


と...。

毎日毎日...。

同じ班の他の女の子も、一緒になって、
「同じ事」をし始めるのに、時間は掛からず...。

 

 

私は、決して、それらの状態に、
腹を「立てなかった」訳では無く、
腹を「立てられなかった」状況で...。

何故なら...。

「男子の一人=班長」は、班で一緒になった時からずっと、
私の事を「生理的に合わないっ!」と言い...。

「もう一人の男子」は、
「その三人の女子の内の一人」と「付き合って」おり...。
(その、一番最初に私をいじめ始めた女子では無い。)

つまり、私の他の5名の中に、「私の味方」はおらず...。

 

 

5名なのに「四面楚歌」と言うのか...。
と、内容が少し「ハード」なので、
「一息入れて頂く為」に、ちょっと「おどけて」みました...。(笑)

 

 

話を戻します。

「5名全員で無視」は当然で、
机をくっつけると、
「気持ち悪い!」
「つけんじゃねぇっ!」
等と怒鳴られる日々...。

 

 

「班単位=班内」での行動の時も、当然、無視...。
でも、「一緒に行動しない」と、それはそれで怒られ、
「何が何だか解らないまま」行動を共にさせられ...。

 

 

そして、それはある日...。

「班単位=班内」での行動の時、
「いつもの様に」何をするのか知らされてなかった私に、
いきなりその女子の一人が歌い始めたのが、↑この歌でした...。

 

 

最初は、「何も知らない!」と「怒る」状態だったのに、
(知らされてないのに「何も知らない!」と怒るなんて...。)
やがて、「メロディー」が付き始め...。

更に、いつの間にか、
「ふわっ、ふわっ!」と言う「言葉」も付き...。

そこにも「メロディー」が付き始め...。

いつの間にか、女子三名の「大合唱」になっており...。

 

 

この「ふわっ、ふわっ!」とは、
私が髪型に無頓着で、梳(と)かす事もせず、
髪が「ボサボサ」で、
少し動くと「フワフワ」動いた事を笑う言葉で...。

そしてまたそれは、
私の「怒れない=怒らないバカ」と言うのも「からかった」内容でも有り...。

 

 

やがて、その「ふわ、ふわっ!」の部分に、
「手の振り付け=ひよこが手を羽の様にバタバタ動かす様な動き」も
付き始め...。

執拗に繰り返され...。

 

 

 

 


いじめが本当に恐ろしいのは、
40年近く経った今でも、この歌は簡単に思い出す事が出来...。

それは決して「私だから」覚えて居る訳では無く...。

そんな物です、いじめは...。

 

 

「高校受験に差し障るから」の理由から、
中学三年生の時の班替えは、
一年を通して「一回(=つまり「経験する班」は「2つ」)」だけで...。
(「新しい「班」に慣れるエネルギーを受験に~」との理由で...。)


これらの事は、「中学三年生「前半」」の事です...。

「後半」の、新しい班も、
決して居心地の良い物では無かったけれど、
でも、「前半」のこの状態よりは、ずっと良く...。

 

 

 

 


しかし...。

卒業の時、クラスの中に「サイン帳」を回したら...。

「その三人の女子の内の一人」が、
(その、一番最初に私をいじめ始めた女子では無い。)
(「男子と~」の子でも無い。)
こう書いてました...。

 

 

「あなたと同じ高校に行くと思うだけで気が重いです。
 もしあなたと同じクラスになったりしたら、
 私、しむかもよ。」
 だから、もしあなたと同じクラスになったとしたら、
 絶対に話し掛けないでね!」

と...。

 

この「しむ」とは、決して書き間違いでは無く、
「死ぬ」とか「しぬ」と書くと生々しいから、
わざと「柔らかい表現にする為」に「しむ」にしたと、
大きく書かれた文字とは対照的に、
そのページの端の方に書き添えて有りました。

又、そこには、
「こうやって気を使って「あげた」事を感謝しなさい!」とも有り...。

 

卒業後、ずっと後になって、
隠しておいたこのサイン帳を偶然見てしまった母が、
「お前、こんな事を書かれて...。」
と、随分心配してしまい...。

「冗談で書いたんだよ!」
と、笑顔で母に言い、何とか心配させない様にしましたが...。

「中学三年生の時は」、そんな事が起きた事を悟られずに済んだのに...。
「あの時」は、解ってしまいましたが...。
【御参照=附属から公立へ...。[エレクトーン_習う]/2008-11-26記入分】

 

 

 

 


今でも不思議です...。
こう言う人達が、下手をすると「孫」が居ても良い年代になった今...。

もし、御自分のお子さんやお孫さんが、
「同じ事」をなさって居たら、
「どうなさったのか?」そして「どうなさるのか?」と思います...。

 

やはり、「そんな事、してはいけません!」と、
注意なさるのか?

いや、それより以前に、注意「出来る」のか?

 

まさか、、
「生意気な子や気持ち悪い子の方が悪い!」
「いじめられて当然っ!!」
とは言わないと信じたいです...。

 

 

 

 


さて...。

中学三年生と言えば、一年を通して撮影された「卒業アルバム」が有り...。

「普段のクラスの様子」を撮影された写真の中に、
正に「私へのいじめの言葉を浴びせる女子」の姿が偶然写っており...。
(その、一番最初に私をいじめ始めた女子。)

 

それを見付けた時、
「これで、この子にとって「卒業アルバム」は、
 一生見たくない物になってしまったな...。」
と「心底」気の毒に思えました...。

それは決して「いい気味だ!」等と言う意味では無く...。


しかし...。


{み}

 

(更に、明日へ続く...。)

 

《追記》
今日の↑この内容「も」、
ブログを始めた当初から、
ずっとずっと書かせて頂きたい内容でした。

でも、文章がまとまらないまま、今日に至りました...。

まさか、自分が購入した「メガネ」を切っ掛けに書くとは...。
又、あれだけまとまらなかった文章が「一気に」まとまるなんて...。

今、こうして書き終えてみて、本当に驚いております...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

そのメガネのデザインは...。 [日々雑感...。]

(昨日の続きです。)

一番最初にメガネを掛けたのは、中学二年生の時...。

「メガネが無いと黒板の文字が見え難くなった。」
と言い、買って貰った物だけど、
実際の所は、
「メガネを掛けなくても「ギリギリ」良いかも...。」
と言う程度の視力で...。

そう...。

「背伸びをしたい時期」に、
「メガネを掛けたら「大人びて」見えるかも...。」
と思ったのが、メガネが欲しい「本当の理由」で...。

 

 

そして...。

その時に選んだメガネは、
「黒縁(くろぶち)」で、
「目の下の部分が「無色透明」」の物...。

と言うより、「当時の中学生」が選べるメガネは、
・このデザイン。
・この色合い。
しか無く...。

 

 

 

 


その時は、
・このデザイン。
・この色合い。
を別に何とも思わなかったけれど...。

 

 

それから「すぐ」に、メガネを掛けて居た子達が、
次々「銀縁(ぎんぶち)メガネ」に変え始め...。

丁度そんなブーム(流行り)だったのかもしれません...。

 

 

私にとって、その「銀縁メガネ」は、
とても、とても、とても、「大人なデザイン」に見え...。

そして、急に、私の「黒縁メガネ」が、
「子供っぽく」「野暮ったく」見え始め...。

 

 


あんなに「憧れて」手に入れたメガネが一転、
大嫌いな物になってしまい...。

しかし...。

運悪く...。

そう感じた時には、既に、そのメガネが無くてはならない程、
遠くの物が見えない状態になってしまっており...。

嫌でも何でも、掛け続けなければならない状態で...。

 

 

 

 


と...。

今日の、この内容は、
単に「メガネ繋がり」だけで書かせて頂いた物では無く...。

その、最近新しくしたメガネは、
「正にこのメガネのデザイン」で...。

売り場で色々と見る中、目に飛び込んで来て...。

 

懐かしさからなのか...。

それとも、
「あの時」、大嫌いな物になってしまった事への「罪滅ぼし」か...。

自分でも解らない内、そのデザインを選んでおり...。

 

 

今、「目の周りだけ」は、「あの時に」戻っており...。
(約40年前です...。)
(等と思うのは、凄く「身の程知らずな事」かも...。)


{み}

 

(内容は変わりますが、更に明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

メガネを新しくしました...。 [日々雑感...。]

最近、「思う所」有り、メガネを買いました。

「思う所」と言うのは、決して「老眼」では無いです。

そう...。

「まだ」老眼鏡無しで、
掛けて居るメガネ(=近視用)を外せば見える状態ですから...。

 

 

と...。

「敏感に反応してしまう」位、
「「「老」眼鏡」に「カウントダウン状態」に有る自分」を
必死になって認めない様にしており...。(笑)

 

 

では、「「思う所」とは?」ですが、
それは、この「「大変」で「変」だった夏」の気分を一新する為に...。
【御参照=「大変」で、「変な」、夏でした...。[日々雑感...。]/2012-09-12記入分】

 

 

で...。

作ったメガネは...。




















そのメガネを掛けた私は、
「カンニング竹山さん+高橋克実さん+山里亮太さん(=やまちゃん)」÷3」です...。





と書かせて頂いた方が、
メガネの画像を撮影し、お見せするより「解り易い」筈...。

 

 

(--;) 汗...。


{み}

 

(明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

「4」で「6」、「5」で「4」。 [日々雑感...。]

「秋になって行く」と言う感じのここ数日です...。

等と悠長な事を言っていられる状態で無く...。

 

昨日、「iPhone4S」に「iOS6」のインストールを伝えるメッセージが有り...。

 

「まだ早い?」
「いや大丈夫」
と、二つの思いの中、インストール...。

 

「さてさて、どうなります事やら...。」
と思いつつ、これを書かせて頂いております...。
iPhone4Sに表示されて居る、
「インストール中」を示す「白いバー」を横目で見ながら...。

 

 

iPhone5、「欲しくない」と言ったら「嘘になります」が、
でも、iPhone4Sで使って居る「カバーとキーボードが一緒になった物」を、
買い替えるのが、ちょっと勿体無くて...。

120921.jpg

と、こんな事を考えて居たら、
↑このカバーに限らず、カバーは皆、使えない事に気が付き...。
(iPhone5は、少し薄い。)

 

って、気が付くの、遅い?

 

きっと、iPhone4Sをお使いで、カバーを沢山お持ちの方は、
同じ事で、iPhone5への移行を「躊躇」なさって居る筈...。(笑)

 

 

 

 


もしかしたら...。

iPhone5でiPhone4Sのカバーを使える様にする、
「隙間を埋めるグッズ」みたいなのを売り出せば、
大売れするのかも...。

と思ったら、すぐに、
「そんなの、「薄くなった意味」が無いじゃんっ!」
と、自分で自分に突っ込んでしまいました...。

(^^;) 汗...。


{み}

 

《追記》
「iOS6」のインストールが終わった後、
iPhone4Sの画面の暗さに、思わず「冷や汗」...。

何故か勝手に、画面の明るさが「一番暗く」なってしまっており、
そこを設定しなおしたら、明るくなり、安堵...。

実は...。

以前、この「iPhone4S」の会社の製品(PC)を「アップデート」したら、
インストールを終えてから、画面が暗い状態になってしまい...。
(一番明るくしても、「今回の「iPhone4S」状態」よりもずっと暗く...。)


「そのアップデート」、当初は、
私の持って居たPCも「対象」だったのに、
それから数日後、「対象外」に変更され...。

大幅な「アップデート」だったので、元に戻せず...。
結局...。


と言う「苦~~~い経験」をして居るので、
「また???」と思い、焦ってしまった訳で...。

(^^;) 汗...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

私だけ?私も! [好き(6)Co&Ta]

今日↓この内容は、初めて「人に話す事」です...。

実は以前からずっと↓この事に対して、
「不思議だなぁ...。」
「こんな風に感じるのは、私だけなのかなぁ...。」
と思って居たのですが...。

 

でも...。

 

きっと、いや絶対に、
「何それ???」
「変だよそれ...。」
と思われると思い、
ずっとずっと黙って来た事なので、
これを書かせて頂く事は、とても勇気の要る事です...。

それが、
「いつかこのブログで書かせて頂こう。」と思って居たのに、
「今日になってしまった」理由です...。

 

と...。

こうして書かせて頂いて居る間にも、
「やっぱり、止めようかな...。」
と、迷っており...。

 

 

でも...。
やっぱり、思い切って...。

 

 

あのね...。




















インスタントコーヒーを、ちょっと濃い目に淹(い)れて、
それを冷蔵庫で「キンキンに」冷やして...。

それを、ほんの少しだけ口にした時、
「お醤油と同じ味だ」と感じるのは、私だけ?

 

 

 

 


え?

 

 

 

 


くだらない?

 

 

 

 


私もそう思います...。(笑)


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

Don't Stop Believing... [好き(7)曲/歌手]

先日、「SEASON 2」も始まり...。
益々「目が離せない状態」に突入した感じです...。

「今頃???」
と、驚くを通り越し、呆れられるかもしれませんが、
そんなの気にしない...。

良い物は、
・何度見たって。
・いつ見たって。
良い物です...。

「このドラマのテーマソング」みたいになって居る、
やはりこの曲が、一番好きです。

・イントロ。
・転調の仕方。
・転調後の盛り上がり方。
・エンディングに入らない終わり方。
が「お気に入り」です。





って、これは、この曲「だけ」の特徴では無いですが...。

さて...。

お待たせしました...。

どうぞじっくりお楽しみ下さい...。

【GLEE Full performance of "Don't Stop Believing"】

YouTubeの中に、沢山この曲の動画が在りますが、
やはり一番のお気に入りのシーンは、↑これです。

もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

新しいアンサンブルのスタイルですね...。 [日々雑感...。]

もう既に、↓この動画を御存知の方も多いと思いますが...。

 

【Electone Virtual Ensemble - Canon in D】

面白い企画です...。
そして、素晴らしいです...。
新しいアンサンブルのスタイルですね...。


「第1回」と有るので、
「第2回」も「有った or 有る」のでしょうか?


「もし何かお役に立てる事が有ったら、
 お手伝いさせて頂きたいな...。」
と思いました...。

お一人お一人の音色に...。
そして、演奏なさる編曲に...。

 

な~んて、「大きなお世話」でした、すいません...。


{み}

 

《追記》
自他共に認める「猫大好き」の私には、
「なな」さんの演奏をなさる時、
一緒にエレクトーンの椅子に座っていらっしゃった猫さんが、
可愛くてしょうがない思いでした...。
ずっと、まるで一緒に演奏して居るかの様になさる猫さん...。
良いですね...。{み}

 

 



共通テーマ:趣味・カルチャー

楽器を演奏する事を長く楽しむ為に...。 [日々雑感...。]

今までもずっとこう思って来ましたが、
最近、特に、こう思う事が多く...。

文章だけで上手く伝わるか、ちょっと心配ですが、
書かせて頂きます...。

それは...。

エレクトーンに限らず、
「楽器を演奏する事を長続きさせる為に」、こんなアドバイスを...。

それは...。

 

 

まだその楽器を弾けない状態に有る時、
(つまり、一番最初の段階で)
「とりあえず1曲弾ける様になるまで頑張る事」ではないかと思います。

 

 

↑この「とりあえず1曲弾ける」とは、
決して「楽譜を見ながら、なんとか弾ける状態」では無く、
「暗譜をしてスラスラ弾ける状態」まで頑張る事です。

 

 

そう...。

「この段階=まず最初の段階」で「暗譜」をする事は、
とても重要な事で...。

何曲も演奏出来る状態になると、
その度「暗譜」する事は難しいかもしれないけれど、
「最初の1曲目」って言うのは「最初の状態」なので、
「暗譜し易い状態」に有り、
これを「好機=チャンス」として「暗譜」するまで頑張った方が良く...。

「暗譜」をすると、
「楽譜を目で追いながら演奏する」のとは違い、
「自分の手や指や体の動きを、見たり感じたりしながら演奏する事」に
集中出来るので、「結果」、
「自分の演奏を「客観的に聴きながら演奏する事」が出来...。

 

 

そして...。

この時に...。

「あぁ、まだこんな弾き方しか出来ない」と思い、
「次へ=2曲目」へ「チャレンジする気持ち」になるのも良いけれど、
それよりも、
「あぁ、この楽器を弾ける様になった!!!」と言う、
「達成感」と「満足感」を噛みしめながら、、
「頑張った自分を、自分で褒(ほ)めながら演奏する事」が、
一番大切なのではないかと...。

そして、それが、「演奏する事=楽しい事」と言う「思い」を確立し...。

 

 

「頑張る」って...。

それに...。

「一番最初の段階で「頑張る」」ってとても大変かもしれないけど...。

でも...。

 

 

「楽器を弾く楽しみ」は、
弾ける様にならないと、絶対に解らない物です...。


そして...。


「楽器を弾く楽しみ」は、
その楽器を演奏する人にしか解らない物です、絶対に...。


{み}

 

《追記》
もし...。

もしも、「その楽器」を途中で挫折してしまったのならば...。

このブログの内容を御覧に頂いたのも、「何かの御縁」かもしれません...。

そして、今からでも「遅い」なんて事は、絶対に絶対に有りません...。

「初心に戻って」...。

今、既に演奏出来る曲の他に、
「とりあえず1曲弾ける様になるまで」...。
(上記の通り「暗譜状態」で「スラスラ演奏出来る様になるまで」です。)

頑張ってみませんか?{み}

 

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属する「ヤマハ(株)」とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。


開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。


このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

これって、何???~後編~ [日々雑感...。]

(昨日の続きです。)

さて、昨日の「刈込みばさみ」の話です...。


実は...。


(いつとは書けませんが)
我が家の「刈り込みばさみ」が、無くなって居る事に気付いた時、
思わず「ぞっと」しまいました...。

 

何故なら...。

 

家の裏、それも、
自転車を置いて有る先、
(つまり、家の裏でも「かなり奥」)に置いておいたのに...。

 

しかも...。

庭で使う他の道具「鎌(かま)」や「シャベル」等は、
私が置いた状態のまま「刈り込みばさみ」だけが無く...。

「刃物」は、取り出す時に、
指や手を傷付けない様に、
「置き方」「置く向き」等を「きちんとする」習慣が、昔から有り...。

それが、「そのまま」の状態で...。

 

 

これって一体...。

何?

 

 

「こんな物の為に?」と思われるかもしれませんが、
警察には、「盗難届」と「被害届」等、きちんと届け出をし...。

そして...。

同じ場所に置いて有った、「(前述の)他の道具」は、
家の中に置く様にしました。

 

 

考えれば考える程、気持ちの悪い状況に思われるので、
このブログにも記入しておきます。
(本来、このブログには、こんな事を書かせて頂きたくなかったのですが...。)


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

これって、何???~前編~ [日々雑感...。]

(昨日の続きです。)

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

↓これの「名前」を御存知ですか?

120913.jpg


良く目にする物ですし、実際にお持ちの方も多いと思います。
でも、これの「名前」を問うと、
「?」と言う方、結構多いですよね?


事実、私も、これから書かせて頂く事を話す時、
「?」と言う方が物凄く多かったです。

 

「刈込みばさみ」と言うのが「正しい」名前みたいですが、
でも、この名前だけだと、
「園芸用のはさみ(小さいはさみ)」を想像されてしまいます...。

と、こう言う時は、説明しながら、
↑これを使う動作(ジェスチャー)を交えると、
「あぁ、あれね!」
と解って頂けますが、やはり「名前」を御存知の方は少なく...。

 

と言う説明をさせて頂いて...。

私が本当に書かせて頂きたかった、
「変な事」は、明日へ...。


{み}

 

(明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

「大変」で、「変な」、夏でした...。 [日々雑感...。]

日中の暑さは、まだまだ「夏のまま」ですが、
それでも、やはり、「季節が次に行こうとして居る」のが解る今日この頃です...。


皆さんの「今年の夏」は、如何でしたか?

夏をしっかり満喫し、
幸せな日々を送られた方も多いと思います...。

そんな方達が、本当に羨ましいです...。

と言うのも...。

 

 

私にとって「今年の夏」は、本当に...。
「大変な事」と「変な事」の連続で...。

 

 

祖母の死に関しては、既にお伝えしておりますが、その他に...。




















「また」交通事故に遭うし...。

この「また」と言うのは、
少しだけ、このブログでも触れておりますが、
丁度、昨年の「夏」、交通事故に遭っており...。

ですから、「また」と言う表現です。

 

それに...。

と、ここで、「明日へ続く」にさせて頂きます...。


{み}

 

(明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

9-11-01...。 [好き(8)NewYork!]

20120911.jpg


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

どうも有り難うございました。 [このブログの為の御挨拶]

昨日、祖母の四十九日の法要を無事済ませる事が出来ました...。


「こう言う事」を経験したのは初めてでは有りませんでしたが、
それでも、決して「慣れてしまえる」事は無く...。


祖母が亡くなった知らせを受けてから、
いつも気忙しく、又、いつも何かに追われる様な思いを感じる中、
逆に、「重い重い空気の中」、
時間の進み方が、いつもよりとてもゆっくり穏やかに感じられ、
「両極端の思い」の毎日でした...。

 

このブログのお休みを頂戴しながらも、
時々「ログイン」し、拝見して居た「アクセス数」...。

お休みを頂戴する時、いつも驚いてしまうのですが、
今回も「アクセス数」が、全く落ちず...。
又、過去に書かせて頂いた記事へのアクセスが断然多く...。

「これを機会に、過去の記事を読む事」をして頂いた方の
なんと多かった事...。

どうも有り難うございました...。


{み}

 

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属する「ヤマハ(株)」とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。


開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。


このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

九月に入りました...。 [季節の御挨拶]

御無沙汰しております...。

祖母の四十九日が済むまで、
あとしばらくのお休みを頂戴したいと思いますが、
九月に入りましたので、
ほんの少しだけ書かせて頂きます。

九月に入ったのに、相変わらず暑い日が続いておりますが、
お元気でいらっしゃいますか?

「夏の疲れ」が出易い時季です。
どうぞ体調にお気を付けて...。

又、「真夏」とは違い、
深夜や明け方は随分気温が下がる様になりましたので、
お風邪等お引きになりません様に...。

それでは...。また...。


{み}

 

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属する「ヤマハ(株)」とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。


開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。


このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー