エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択




I want to become the member of this orchestra. [好き(10)あれこれ]

↓このオーケストラに入りたい...。

 

{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

深い...。 [日々雑感...。]

先日、facebookで拾いました。

130130.jpg

↑この英文が、
私の未熟な英語力では、
どうしても二つの意味に取れてしまい...。

「直訳」(?)だと、
【セキュリティは、あなたに、
 一人で無い事を
 感じさせてくれます。】
と言う事だと思います。


しかし...。

 

<1.>
【セキュリティは、あなたに、
 「安心感=守られて居る事」を与え、
 一人で無い事を
 感じさせてくれます。】

と言う意味にも取れますし...。





<2.>
【セキュリティは、あなたに、
 世の中が、決して「あなたと同じ、良い人だけでは無い事」を教え、
 一人で無い事を
 感じさせてくれます。】

と言う意味にも取れます...。

 

書かれて居る「チャーリー・ブラウン」や「ライナス」の
表情が笑って無い事から、
「<2.>」の意味の方が強い、
又は、「<2.>だけの意味」しか無い気もします...。

しかし、「<1.>」にも「<2.>」にも取れます...。

 

いずれにしても...。
この英文の「深さ」を感じてしまいます...。

それとも...。

ただの考え過ぎかも...。


もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

どうしてこれを忘れるかなぁ...。 [日々雑感...。]

(昨日の続きです。)

最近...。

やってしまいました...。

それも二回...。

「とても「大切な物」を忘れる」と言う事を...。

 

 

一度目は、
それからしばらくして取り忘れた事に気が付き、
慌てて(忘れた場所に)戻り...。


二度目は、
忘れた事に気が付かず、
家に帰って、その夜、「やっと」忘れた事に気が付き...。

この二度目なんか、
「忘れたらいけない!」
と何度も思い気を付けて居たのに忘れてしまい...。

落ち込みました...。

 

幸い、とても有り難い事に、
御親切な方が届け出て下さり、
無事手元に戻りました...。

二回共です...。

本当にどうも有り難うございました。
お手数をお掛けし、申し訳有りませんでした...。

 

 

それにしても...。

どうしてこれを忘れるかなぁ...。

とても下らない事は、何年経っても覚えてるのに...。

<ため息...。>


{み}

 

《追記》
この内容を書かせて頂く際、
一度は「その詳細=何を忘れたのか?」
も書かせて頂いたのですが、
やはり「忘れた物が物なだけに」、
(書かせて頂くのを)止めました...。

そう...。

「こんな物を忘れるの?」
と、呆れられそうなので...。{み}

 

《追追記》
「「二度有る事は三度有る」となりません様に...。」
と言われそうですし、
私も、そう願って居ます...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

寒いっ!(>_<)...。 [想い出(幼い頃)]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

≪なぞなぞ≫
その朝は、とても寒い朝でした...。
サムくんと、トムくんの二人が「駆けっこ」をしました。
さて、勝ったのはどちらでしょう?


【こたえ】
「寒かった(=サム勝った)」で、サムくん。

 

いつもの様に、ブログの書き溜めをしながら、
あまりに寒いので、この「なぞなぞ」を思い出し、
思わず書いてしまいました...。

 

 

え?

 


このオヤジギャグみたいな「なぞなぞ」の方が寒い?


やっぱり?


でも、↑これって、私が考えた「なぞなぞ」では無く...。
(と言うか、昔から在る「なぞなぞ」ですよね?)


そう言えば↑この他に...。

《なぞなぞ》
世界の真ん中には何が有る?

【こたえ】
「「か」の字(=世界=せかい)」

 

先の物と、↑これは、両方共、
私が小学生の時に読んだ「なぞなぞの本」の中の物です。

どうして、こう、くだらない事ばかり覚えて居るのか...。

「肝心な事」「大切な事」は、すぐに忘れるのに...。

 

 

と...。

本当に書かせて頂きたかったのは、
こんな「なぞなぞ」の事では無く...。


{み}

 

(明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

お読み頂きたいです...。 [好き(10)あれこれ]

もし良かったら、↓このブログをお読み頂きたいです。

http://kaipapa.livedoor.biz/
【カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル】

このブログを知った切っ掛けは、
↓この記事を読ませて頂いたからです...。

http://kaipapa.livedoor.biz/archives/52449928.html
【バスでのできごと(野球部のみなさんへ)】
(「2013年01月08日21:51」御記入分)

↑この記事だけで無く、
過去の記事の一つ一つを、
時間を掛けてお読み頂きたいと思います。


もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

お「友達」の...。 [日々雑感...。]

先日、facebookで見付けたアプリの事です。

お「友達」の
・現在の居住地
・出身地
には、どこが多いのかを調べ表示してくれる物です。

その結果、
「居住地」は、↓

130126-01.jpg

「出身地」は、↓

130126-02.jpg

と言う結果でした。

 

「現在の居住地」「出身地」共に、
「公開」なさっていらっしゃらない方も多いです。

それでも、こんなに「片寄り」が有ったとは...。

意外でした...。

それに、まだまだ「繋がって無い」県の方が多い事...。

なるほど...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「四十肩・五十腰」...。 [日々雑感...。]

今月中旬、腰痛が酷く...。

今は治まってますが、久々に「何をして居ても痛い状態」で、
困りました...。

 

思い起こすと...。

もう二十年近く前、高い所に置いた物を取る時に
変に腰を捻(ひね)った(捻(ね)じった)のか、
突然の腰痛に遭って以来、腰には気を付けており...。

その時まではベッドに寝ておりましたが、
腰痛で悩んで居る時、
「べニア板にシーツを敷いた寝方(ねかた)」が、
腰痛に効果的な事を知り...。

これは、就寝中、
腰が敷布団や(ベッドの)マットレスに「沈み」、長時間動かない状態なのが、
腰痛を悪化すると言う理由からの「民間療法」です。


しかし、腰痛に悩む状態には、
こんな情報でさえ、正しく「藁(わら)にも縋(すが)る思い」で試す事にし...。

しかし、流石に「べニア板では硬過ぎる」と思ったので、
「畳に絨毯を敷いた場所」に寝る様にしました。
(勿論、「掛け布団」を使います。)


そして、その夜は...。


その夜までは、就寝中、
まるで「前触れへの予感の様に」眠りが浅くなり、
その後、「一呼吸」空いてからいきなり、
「ズキっっっっっ!!!」と来る激しい痛みに苦しんでおりましたが、
それが全く無く、
何日か振りに、一度も目覚める事無く朝を迎える事が出来...。

その翌日、即行で、ベッドを処分し、
それ以来、「畳に絨毯を敷いた場所」に寝る習慣となりました。


夏は、竹で編んだ、堅い「ござ」の上に、
冬は、ホットカーペット(二畳用)の上に...。


長年愛用の「ござ」は、
真夏の「最も暑い時季」で無いと、
就寝中寒くて目が覚めてしまう位の物に巡り合い...。

そして、これも長年愛用のホットカーペットは、
殆どの製品に「6時間自動電源オフ機能」が付いてしまって居る中、
探しに探して、この機能が付いて無い物を手に入れ...。

「低温やけど」を心配し、
「最低の温度設定」で就寝しますが、それでも、十分暖かく...。
(↑勿論、「掛布団」は、「それなりに」暖かい物を使ってますが...。)

 

と...。

長々書かせて頂きましたが、
決して、腰痛でお苦しみの方へ、
これを「お勧め」するつもりは無く...。

本当に「民間療法」ですので、
真似をなさって、腰痛を悪化させません様に...。


{み}

 

《追記》
今回の腰痛の原因は、
重い荷物を持った事が原因だと解っており...。

しかし...。

腰痛で苦しむ中、ずっと、
「四十肩、五十腰」の言葉を思い出し...。

やっぱり「年」には勝てないのかも...。
(と、少しだけ、弱気に...。(笑))

 

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属する「ヤマハ(株)」とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。


開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。


このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

年上...。 [マ・チャ・コー]

コータローも、年々顔の毛が白くなり...。


「年齢を重ねると、顔の毛が白くなる」と聞いてから数年...。

最初は、「その実感」が無かったのに、
ここ2~3年は、確実に、白くなって行くのが解り...。


ネットで犬の年齢を人間の年齢に換算する方法が沢山紹介されて居ますが、
そのどの計算方法でも、
もう、コータローは私の年齢を超えており...。

130116.jpg

なんだか、複雑な気持ち...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

あれから30年ですが...。 [好き(7)曲/歌手]

二十歳...。

「祝!新成人!」です...。
おめでとうございます!



http://youtu.be/9Y6H-YjsE9Q

【ふりそでーしょん/きゃりーぱみゅぱみゅ】

残念ながら「映像埋め込み無効作品」ですので、
どうぞURLをクリックなさって御覧下さい。





「今回も」、良い曲です、きゃりーぱみゅぱみゅさん...。

「も」です!


きゃりーぱみゅぱみゅさんは、デビューからファンです。



って...。

二十歳から「30年」も経ってる人間ですが、ファンでも良いですよね...。

だって、「テクノ世代」の人間には、
どの曲も「真っ只中=ドストライク」の曲ですから...。


ですよね?

ね?
ね?
ね?


{み}

共通テーマ:趣味・カルチャー

行きたいなぁ...。 [好き(8)NewYork!]

130109.jpg

I miss...


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

撮影...。<後半> [マ・チャ・コー]

(昨日の続きです。)

家の中に入り、
しばらくしてからコータローの所に行き...。

何も言わず、ただ座ると...。









130108-01.jpg


ちょっと距離を置いて近付く、コータロー...。

 

そして...。









130108-02.jpg


影で「寄り添う」コータロー...。

 

それは、まるで、
「撮影、嫌だけど、やっちゃんの為にガマンする。」
と言って居る様な...。










と...。

思いっ切り...。

「犬バカ」の私...。

勝手な解釈...。

(^^;) 汗...。

 

 

でも...。

その後は...。

ちゃんと、撮影させてくれて...。

130108-03.jpg


なのに、なんだか「魚眼レンズで撮影」したみたいな構図で...。

 

orz...。


{み}

 

《追記》
影で「寄り添う」コータローの、もう一枚が↓これ...。

130108-04.jpg


丸いっ!!!

 

 

ほっといて...。(T_T)...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

撮影...。<前半> [マ・チャ・コー]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)


このお休みで、
「いつもの「コータロー撮影」」をしました。

 

年々、カメラを向けられる事が嫌いになってしまったコータロー...。

小さい時は、カメラを向けても「平気」だったのに...。

いつの間にか「大嫌い」になってしまい...。

 

ですから...。

今回も...。

↓こんな状態からスタートしました。

130107-01.jpg


全然じっとしてなく...。

一年前同様、コータロー自身も、
「意地になって居る=絶対に良い構図にさせない」
みたいな雰囲気も有り...。(笑)
【御参照=いつも通り、でも、いつも通りでは無く...。[マ・チャ・コー]/2012-01-04記入分】

 

おまけに...。

↑この一枚を撮り終えた後、「ワンっ!」と一声...。

怒られました...。

 

 

(T_T)...。

 

 

それでも撮影をしようとすると...。




130107-02.jpg


この表情です...。

 

 

心底、嫌そう...。

 

 

こんな表情をされては、撮影を続行する気になれず...。

しばし、お休み...。


{み}

 

(明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

御挨拶申し上げます。 [このブログの為の御挨拶]

亡祖母の喪に服しておりますので

新年の御挨拶は、謹んで御遠慮させて頂きます。

尚、時節柄、御自愛の程をお祈り申し上げます。


平成二十五年一月


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー