エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択




御協力を、どうぞ宜しくお願い致します。 [お見舞い...。]

ネパール地震のお見舞いを申し上げます。


時間の経過と共に明らかになる被害状況に、言葉が有りません。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/2015_1/
【日本赤十字 2015年ネパール地震救援金】

どうぞ宜しくお願い致します。


{み}



《追記》
URLが長いので、
正しくそのページに移動してくれるか心配ですが、
CNNのページのURLを、↓ここに。

http://edition.cnn.com/2015/04/25/world/nepal-earthquake-how-to-help/index.html?fb_action_ids=840867039325465&fb_action_types=og.shares&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B836032696433406%5D&action_type_map=%5B%22og.shares%22%5D&action_ref_map=%5B%5D
【How to help victims of the Nepal earthquake/CNN】



《追追記》
今日「4月28日(火)」から「5月6日(水)」まで、
このブログは「更新無し」とさせて頂きます。
この期間は、過去に書かせて頂いた記事をお読み頂ければと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。{み}




≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「置く場所」は重要...。 [仕事(4)伝えたい、この思い。]

(昨日の続きです。)

エレクトーンに限らず、
「練習する場所」の「環境・雰囲気」って、本当に大切です...。

なので、
「練習したくなる「環境・雰囲気」」へのアドバイスとして、
↓こんなお話をさせて頂く事、少なく無いです。



・練習が「捗(はかど)らない。
・上達する「速度」が落ちた。
・「マンネリ=厭きてしまった」感じが「否めない」。
等の「原因」を探(さぐ)る時、
「エレクトーンの置かれた場所の詳細」を訊いてみる事、
少なく無いです。


そして...。
例えば...。

「小さい頃」に「最初に」(エレクトーンを)置いた時から、
一度も「その場所」を変えた事が無い方、多いです。

エレクトーンを弾きながら、目に入る物は、何年も「同じ」...。
これでは、
「練習を」と言うより、
「その場所に行こう・向かおう」と思う事自体「厭きてしまう」のは、
無理無いですよね...。



それと...。



「今」エレクトーンを置かれている場所が、
「御家族の皆が集う場所(居間・リビング)」ならば、
「一人になれる場所(子供部屋・御自身のお部屋)」に、
もし「一人になれる場所」ならば、
「御家族の皆が集う場所」に、
と、
「今とは「逆の環境・雰囲気」になさったら如何ですか?」
とアドバイスさせて頂く事も、多いです。


と↑これは、
音を、
「出す」「出せる」、
「出せない(=ヘッドホン)」
は、全く関係無いです。


練習中、「皆が周りにいる事」を「楽しい」「安心」と思う方もいらっしゃれば、
「(練習中は)「一人」になりたい」と思う方もいらっしゃり...。


いずれにしても、
練習中に、
御家族の会話や
「テレビの音」「ゲームの音」「他の音楽」が聞こえては、
「練習に集中」出来ませんので、
どうぞ、御家族の皆様の御協力を、お願いしたいです。

どうぞ宜しくお願い致します。



さて...。
今日の最後に、↓こんな事を...。


「嫌々行う10分」よりも、
「集中して行う5分」の方が、
ずっとずっと「良い練習」です。

「良い練習は、決して「どれだけの時間行ったか」では有りません。」

そして...。

「誰かに「練習しなさい!」と言われて始めた練習」よりも、
「自分から進んで始めた練習」の方が、
ずっとずっと「良い練習」です。

と書かせて頂いて...。


{み}



《追記》
「練習方法」には、もう1つ、重要なアドバイスが有ります。
↑これは、
・私自身から。
・私の生徒さん達(皆さん「先生」や「講師さん」をなさっていらっしゃいます)から。
お聞きになられた方も多いと思います。

ですので、ここ(このブログ)に書かせて頂いても良いと思いますが、
やはり、「きちんと「口頭で」」お伝えしたいので、
どうぞ、「レッスン」「講座」「講演」で、お聞き頂きたいと思います。

「御依頼」は、どうぞお気軽に。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「お節介」、だけど必要な事...。 [仕事(4)伝えたい、この思い。]

ゴールデンウィーク間近ですね...。

中には、この週末(4月25日(土))から「ゴールデンウィークスタート」の方も
いらっしゃるとか...。

羨ましいですね...。



さて...。

色々と楽しい御予定が有ると思いますが、
もし時間が作れる様でしたら、
この連休中に、
「エレクトーンの周り」を片付けたり、
「エレクトーンのレジストレーションや楽譜」の整理をなさる事を、
お勧めします。





等と書かせて頂くと、
「大きなお世話」と、
お叱りを頂戴しそうです...。



でも...。



今年「も」、
(「も」です)
私の生徒さん達には、
「このゴールデンウィークで「片付け」と「整理」を~」と、
お話させて頂きました。



何故なら...。



「練習しよう」とか、
「ちょっと演奏してみよう」とか、
思い立った「その時」に...。

例えば、
「椅子の上」に「楽譜が山積み」で、
それを避けながら「着席」したりする状態だと、
それだけで「無意識の内」に、
「その動作が面倒臭い=練習したくない=結果「上達」し難い」となり...。


「楽譜」にしても、
「エレクトーンのレジストレーション」にしても、
「えぇっと...。どこだっけ?」
と「探す・捜す」事、そんな状況も、全く同じ「結果」を生みます。

人の心(気持ち)って、
それ位「わがまま」で「正直」な物ですよね...。



それに...。

御家庭でエレクトーンを弾かれる時、
「御自分の視野に」、余計な物が入らない様になさると、
「曲への集中力」が、自然と増します。

エレクトーンの隣には、テレビが置いて有り、
その画面には、「御家族の観る楽しそうな映像」では、
「練習」に「没頭」するのは、難しいですよね...。

「「視野に」余計な物が入らない」」エレクトーンの置き方は、
なかなか難しいと思います。

でも、もしそれが出来た時には、
頑張った御褒美として
エレクトーンの脇(又はエレクトーンが置かれている場所の「上」)で使える
「照明器具(電気スタンド等)」をお買いになっては如何でしょうか?

夜、「明かりの演出」の中、
思いっ切り「曲にのめり込む」のは、本当に楽しいです。


時に(発表会等の前には)、
「ステージに置かれたエレクトーン」の様に、
「上からだけの照明」の様にして、
「足元(ベース鍵盤)が暗くなった状態」で練習してみるのも
良いと思います...。





と...。

楽器の指導に限らず、
「日々の練習が大切」な事に対しては、
「練習を習慣化」する事と、
「練習を楽しく出来る様な「雰囲気・環境作り」」は、
重要です。

そして、そう出来る様に、
色々とアドバイスさせて頂く事「も」、
御指導させて頂く事だと思います。


それは、とても「お節介」な事ですが、
でも(それでも)、必要な事が、まだまだ沢山有り、
つい「口うるさく」なってしまいます...。


{み}



(明日へ続く...。)



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「せっせ、せっせと」...。 [日々雑感...。]

以前にも書かせて頂きましたが、
PCが「普通に動いてくれる事」は、どんなに幸せな事か...。


PCのHDから「異音」がし始めて、そろそろ一年...。

先日、やっと(PCを)買い替えて...。

「手元に届くまで」の間、
「新しいPCに「移したい」データ」を、
「せっせ、せっせと」まとめ、「USBメモリ」にコピーし...。



と、これを書かせて頂いている「今」は、
まだ、↑この作業「真っ只中」です。

無事、「新しいPC」に、「データ移動」が出来ます様に!

と、祈る様な気持ちで、「せっせ、せっせと」作業しています...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「許さない」「許せない」...。 [日々雑感...。]

(昨日の続きです。)

もし、今日の内容に興味が湧いたら、
「御家庭で」
「学校で」
あなたの御家族や御友人と一緒に、
「この違いについて」話してみて下さい。


<テーマ1.>
「許さない!」
「許せない!」

「嫌な事」「腹立たしい事」等を経験した時、
思わず、この2つのどちらかを「言った」「思った」場合、
その「嫌な思い」「怒りの度合い」は、どちらが大きいと思いますか?


<テーマ2.>
「許せない」
「許さない」

この2つの違いは、何ですか?

例えば、
「許さなければいけない状況だが、どうしても許せない」
のはどちらですか?

例えば、
「同じ思いを複数人で同時に経験した場合」、
他の人(人達)は「許した」のに、
あなた自身は、「まだ」「許す事が出来ない」場合、
どちらの言葉の方が、その気持ちを表現するのに適していますか?

例えば、
同様の場合、
あなた自身が、「どーしても」「許す事が出来ない」場合、
どちらの言葉の方が、その気持ちを表現するのに適していますか?

この様な「例」を挙げながら、この2つの違いを考えてみて下さい。



昨日の内容と言い、
今日の内容と言い、
偉そうな内容で、すいません...。

そして、
「唐突な内容」で、すいません...。

ちょっと「思う事」が有ったので...。


もし良かったら、
大学で「心理学」(や、それに準ずる内容)を学んでいらっしゃる方々で、
「御自分で「何か」、
 ディスカッションのテーマを考えて行かなければいけない場合」等に、
お役に立てて頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「言えない人」「言わない人」...。 [日々雑感...。]

電車の中や、街中の「雑踏」の中で、
足を踏んだり、荷物が当たったりしたにも関わらず、
「すいません」
とか、
「ごめんなさい」
とか「言わない人」が多い。


それは、そもそも、
「そんなの「都会の混雑の中」だったら「当り前(日常茶飯事)」の事!」
と言う思いから、
(そんな事を)「言わなくても良い」と思われているらしく...。


事実、そう言う人の表情は、皆、
「あなただって、誰かの足、踏むでしょ!」
「こんなに人がいるんだから、荷物位、当たるでしょ!」
と言う物で...



こう言う人が、普段「同じ様な事」を起こしても「同じ態度」なのか、
疑問で...。

職場では、「良く気が付く「良い人」」なのかもしれない...。
御近所には、「明るくて愛想の良い人」なのかもしれない...。



話は少し変わりますが、
店舗(店内)で、
そこの店員さんが店内を歩く時、
お客様を「避けながら」通る姿、
見られなくなりました...。

それに、
お客様に「行く手を譲る為に立ち止る姿」も、
見られなくなりました...。

ましてや、
何か「至急の用事」で足早に行く店員さんへ「行く手を譲った」お客様へ、
「すいません」
と「言いながら行く姿」も、
見られなくなりました...。

それどころか(大袈裟でも何でも無く)、
中には「どけ!」と言わんばかりに、
お客様の「居る場所」「立つ場所」に「突進」しながら歩く姿も有り...。



↑こう言う事に限らず、色々な事に「遭遇した時」に、
「「腹を立てない人ばかり」の世の中になった」のか...。

それとも...。

「腹を立てている事自体」解らない人が増えたのか...。



「「切れ易くなった人」が「多くなった」」と言われる時代、
事実、
「すぐに「怒りの沸騰点」に到達する人」が「多くなった」のは、
「普段から「堪忍袋の緒が切れ掛かった状態」=激怒ギリギリの状態」の人が
「多くなった」からかもしれません...。

そして、
「激怒ギリギリの状態」や、「いっぱいいっぱいの状態」なのに、
それに「気が付かない」でいる人が、
「多くなった」からかもしれなせん...。



話を元に戻します...。

「すいません」「ごめんなさい」は、
「咄嗟(とっさ)に」出なければ「意味」が無く...。

逆に言えば、
「すいません」「ごめんなさい」を、
「言うか言わないか」等と考えていたら、
どんどん「言うタイミング=切っ掛け」から遠ざかり...。

例え数秒でも、
時間が経過してからの
「すいません」「ごめんなさい」は、
例え「そう言うつもり」が無くても、
「誤ったから文句無いでしょ?」
と、取られてしまい...。





いつの頃か、
「外国に行ったら、絶対に「謝ったら」ダメ!
 「その瞬間」、「否を認めた事」になって、責任を取らされる。」
と言う「間違った噂」が「まかり通り」、
それを「信じ切って「実践」している人」の何と多い事か...。

「国が変わっても」、「失礼な事」は「失礼な事」なのに...。



「言えない人」も困るけれど、
「言わない人」も困ります...。

そして、
「言えない事」は、
「言わない事」と同じです。

更に、
「言わない事」は、
「言えない事」と同じです...。


{み}



(内容は変わりますが、明日へ続く...。)



《追記》
今日の内容、
最後は「特に」、ちょっと難しい内容になりましたが...。

でも、
「言えない事」
「言わない事」
↑この2つの違いを考えてみると、面白いかもしれません...。
(↑この内容を、明日へ続けます。){み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

しまった、ハマった!32. [好き(3)食べ物]

私の周りには、
「おせんべい」に「ひと手間」掛けて食べる人が、多いです...。

って、私が「普及活動」をしたからか?(笑)



いわゆる「ディップ」みたいな物を作る「だけ」だけど、
それだけの「ひと手間」なのに、とても美味しい...。

・マヨネーズ+黒コショウ
・マヨネーズ+鷹の爪
・マヨネーズ+海苔の佃煮+わさび
・マヨネーズ+「瓶の」ウニ+からし
・かぼちゃ+からし+種入り唐辛子
・アボカド+わさび+醤油+ねぎの「みじん切り」
・ケチャップ+からし+乾燥バジル
等...。



「ディップ」なので、「おせんべい」じゃ無くても良いと思うけれど、
でもやっぱり、「塩分」「油分」、それに「カロリー」が気になるので、
「おせんべい」を「選択」する事が多くなり...。

そこで...。

「減塩」の「おせんべい」や、
「油分控えめ」(みたいな物)や、
いっその事、「何も味の付いていない」商品が出れば良いと思い...。


それに、↑こうして食べる事を「前提に」考えて、
「タコス」みたいな形状の商品を、是非...。

市販の「タコス」だと「一口では食べられないので、
「一口サイズ」の物を、是非!

つまり、
「米粉」で焼いた「一口サイズ」の「タコス」が売り出されればと
思います...。



と、書かせて頂きながら、気が付いた事が...。

↑これは、「おせんべい?」それとも「タコス?」


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「腰からの影響」で、足の小指が痛い...。 [日々雑感...。]

最近...。

小指が痛い。

足の小指が痛い。

右足の小指が痛い。





厳密に言うと、
「右足の小指の付け根から足首に掛けて「足の外側と甲」が痛い」
です。


この痛み(症状)、
「いつから?」
とお医者さんに訊かれても、
「えーっと...。」
と困ってしまう程、「ずーーーっと」前からで...。

それが最近、
「やっと」体の調子が戻って来た「かな」と思った矢先、
(「かな」です。つまり、「まだ」本調子では無い状態です)
この痛みが酷くなり...。



日増しに酷くなる痛みに、
ついに我慢出来ず、整形外科のお医者さんへ行きました。

すると...。





「腰の悪さから来る物」との事...。





あまりに意外な診断でしたが、
お医者さんの、
「何故、腰が悪いと、足の小指が痛くなるのか」の説明一つ一つに、
凄~く、納得をし...。



それまでは、
痛い場所が「左足の小指」なので、
「長年ずっと、(エレクトーンの)「右側のフットスイッチ」操作で
 「酷使」して来たからなぁ...。」
とか、
「「痛風」や「糖尿病」が原因の、
 「足の指」の付け根の痛みかも...。」
とか、
「勝手な自己診断」をしてました。



「しばらく「腰の治療を」」と言うお医者さんのアドバイスに
従ってみようと思います。



今日の最後に...。

エレクトーンが原因で、腰を「悪く」した訳では有りません。

腕の脱力同様、
正しい「姿勢」での演奏は、
「出来ている」と思いますので...。

と言うか、
もし、それが「出来ていない」のだったら、
こんなに長く、このお仕事はさせて頂けなかっただろうと思います。





え?

「じゃぁ、なんで腰、悪くなったんだ?」
ですって...。


それは、やっぱり、「太り





って、それ、説明しなきゃ、ダメですか?

(T_T)。。。。。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

やっぱり「講座」「講演」で。 [仕事(4)伝えたい、この思い。]

こんなに色々な事を書かせて頂いても、
まだまだお伝えしたい事が有ります。

例えば...。


・鍵盤楽器を演奏する時の「脱力」について。


・エレクトーンの「ベース」の上達方法。


・(足鍵盤演奏用の)靴の選び方。


・何故、「爪を伸ばして」鍵盤楽器を演奏するといけないのか。
 

・「腱鞘炎」の対処方法。「腱鞘炎」にならない為に。



そして、エレクトーンに関しての、


・レジストに関する事。


・アレンジや作曲方法。


・楽譜の書き方。(正しい「記譜」方法。)



更に...。


・ステージ衣装に関して。


・「ステージ上」の「動作」「身のこなし方」。






と、↑これらの内容は、全部、
このブログへお越しになられた時の
「検索ワード」です。


いつも思いますが、
そして、
いつも書かせて頂きますが、
↑これらの内容の「答え」は、
とても「文章=文字」だけで伝えられる物では無いです。

「1つの内容」だけで、
「1つ=1枠」の「講座」や「講演」出来てしまう程、
「奥の深い内容」です。

やっぱり「講座」「講演」に御参加の上、どうぞお聞き下さい。



と...。

今日は、「こんな事も」書かせて頂くと...。

時間を掛け、言葉を選んで書かせて頂いても、
無許可で、それを「丸写し」、
「資料」や「小冊子」にされて配布する方々が、
相変わらずいらっしゃり、とても迷惑しております。

当然、そのアイデアや内容が「私の物で有る事」も触れておらず、
「御自分の研究成果・経験から来る物」の様に書かかれたそれらは、
「怒り」を通り越し、
「厭きれる」「情けなくなる」思いです。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

うっ...。欲しいっ...。 [好き(10)あれこれ]

「良いなぁ...。」
「欲しいなぁ...。」

ため息を吐きながら、見てます、↓このサイト...。

http://www.van.co.jp/
VAN JACKET INC.】

VAN」は、大学時代、「ブーム再到来」みたいな形で流行りました。
(大昔の「最初のブーム」の時代は、まだ幼くて知りませんでした。)

ですから、今よりも(もう少しだけ)取扱い店舗が多かったです。

でも、学生の私には、やはり「高価な物」ばかりで、
「洋服」を買う事は出来ず、「グッズ」を買う事が「やっと」でした...。
それも、「一度見て」から、何日も迷って「から」買う様な、
そんな状態でした...。

その当時、一番欲しかったのは、「スタジャン」です...。
(「黒」で、袖は「白」の物...。)
今、↑このサイトで「色違いを」見ても、
「うっ...。欲しい...。」
と声が出てしまう位、格好良いと思います...。


{み}



お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

今回も泣きました...。 [日々雑感...。]

どうぞ、この動画を御覧下さい...。



【『千葉次郎の挑戦』 Supported by TOSANDO music】


{み}



《追記》
↓前回の動画も泣きましたが、今回も泣きました...。



【TOSANDO music CM 披露宴編 full】

こう言う「理由・切っ掛け」で楽器を習い始める事、
そして、こう言う「理由・切っ掛け」で楽器を演奏する事、
本当に素敵です...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「書きたい」、けど、「書けない」...。 [日々雑感...。]

あれも書きたい...。

これも書きたい...。

と、「思い」だけが空回り...。



「春」を通り越して「初夏」の気温だったのに、
いきなり「真冬」へ逆戻り...。
しかも、「曇り」と「雨」の連日...。


どうぞ、体調を崩されません様に...。

等と書くと、
「この間、体調を崩したお前に言われたくない。」
と言われそう(思われそう)です。



と言うか...。

実は「まだ」、体が「本調子」で無く...。

本当、大変...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

時代を越えて・機種を越えて...。 [誰もが弾いた、あの日あの時...。]

↓この曲、本当に良い曲ですよね...。

大好きです!



【Twilight In Upper West/T-SQUARE】

この曲が「流行った」頃、
エレクトーンでも良く演奏されてました。

そして、
「この曲を弾きたいから」
と言う理由で、
エレクトーンを始められたり、
(エレクトーンを)「再開」なさった方、
多くいらっしゃいました。

「ゲスト演奏」に呼んで頂いた
「発表会」や「コンサート」に出場なさる方の中に、
必ず、お一人は、↑この曲を演奏なさる方がいらっしゃる、
そんな時代も有りました。



「流行り曲」で済ませてしまうのには、勿体無いです!
是非、今も、弾いて頂きたいと思います。
そして、これからも、ずっと!


{み}



《追記》
↓この曲も!



【TAKARAJIMA/T-SQUARE】

こんなに楽しい曲、弾かないなんて勿体無い!
勿体無さ過ぎ!

そうですよね?{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

必須!CM起用曲っ! [誰もが弾いた、あの日あの時...。]

今と違い、
「CM」が「唯一」の「音で伝えられる宣伝方法」だった時代、
それに「起用」「採用」される曲は、
(今と比較にならない程)「時代の最先端を行く」感じが有り...。


例えば、「化粧品」の「口紅」は、
その「新色」を説明する「歌詞」が、時に、
「単刀直入」で「直接的説明文章」の時代が有ったり、
その「真逆」で、
「抽象的」で「イメージ(想像)させる文章」の時代が有ったりと、
様々...。

それは、「そのまま」、「その時代」の特徴となり、
「単刀直入」「言いたい事をそのまま言う」のを
「良し」とする時代で有ったり、
「オブラートに包んで物事を伝える」「波風を立てない事」が
「美徳」とされる時代で有ったりと、
様々...。



そんな「深い意味を持つ」CM曲を、
レパートリーに加えるのは「必須中の必須」で...。
それも「出来るだけ早く」...。

レコード発売日の「朝一」
(つまり、レコード店の開店(十時)と同時に入店し)手に入れ、
家に飛んで帰ると、すぐ「耳コピー」をし、
「その日の午後には演奏出来る様にする」、
それが「当たり前」の時代でした...。

自分で書いても、
そして、今、自分で思い返しても、
凄い事をして居た時代だと思います。
「レコード」しか、
音楽を「手に入れる手段」が無かった時代ですし、
「発売日」になり、自分でレコードを掛けてみないと、
「曲全体」を知る「術(すべ)」の無かった時代でしたので...。



ですから、「今も忘れられない曲」ばかりですが、
そんな中、特に、
「今も「演奏出来る程」覚えて居る曲」、
「好きだった曲」、
そして、
「「リクエスト」が多かった曲」「ウケる曲」だったのが、
↓これらの曲でした。



【う、ふ、ふ、ふ/EPO】

そして↓、



【唇よ熱く君を語れ/渡辺真知子】


↑これらの曲、【D-800】で演奏させて頂く事が多かったです。

【E-70】には無かった【D-800】の「DISCO」と言うリズムが、
「ピッタリ!」で...。

この「DISCO」と言うリズム【D-700】にも搭載されておりましたが、
やはり「SOLO鍵盤」が「効果的」でしたので、
【D-800】の時に演奏させて頂く事が多く...。



話は変わりますが、
「SOLO鍵盤」が無くなった「モデル」のエレクトーンが登場した際、
「もう「SOLO鍵盤」は無くても、
 「メモリー」ボタンの充実」と「LEAD VOICE」の定着で、
 十分(「SOLO鍵盤」が無くても)ですよね?」
と、おっしゃる方々がいましたが、
私は、そうは思えませんでした。

「SOLO鍵盤」は、
UK(上鍵盤)を演奏しながら「同時に違う音色で」演奏出来ましたが、
(例えば「ユニゾン」「3度奏」「5度奏」)
「LEAD VOICE」は、(その「3度奏」「5度奏」で)
UK(上鍵盤)の音色も「一緒に」演奏されてしまいます。

この「違い」「差」は、大きいです。
そして「音楽的意味合い=演奏者を「何人」に想定するか」が、
全く違います。


と、思わぬ方向に話が進んで「完結」した所で、
それでは...。


{み}



《追記》
これは、いつの時代でも変わらない事、
そして、エレクトーンデモンストレーターとして、
絶対に気を付けなければいけない事の1つですが、
「CM曲」に限らず、演奏させて頂く前に、必ず、
「どんな店舗やブース」が
(エレクトーンが置かれた場所の)近くに有るかを
「きちんと「自分で」確認する必要」が有ります。

例えば、デパートの中、
例えば、「大型商業施設」の中、
等等等...。

演奏前、「自分自身」で周りを歩いてみて「確認」させて頂く事、
これは絶対に「必要」です...。


これは「一つの例」として、
「都内某駅」(駅構内)での演奏の際、
音の届く範囲には「某ラジオ局」が有り、
又、その「某ラジオ局」とは、「別系列」の「テレビ局」が在り...。

そんな場所では、絶対に「他局(この2社以外)」の
「主題歌」や「イメージ曲」は演奏しない方が良く...。
(と言うか、絶対に「演奏してはならず」...。)

それを「考えも無し」弾いてしまったら、
「「大クレーム」の嵐」になるのは「当然の結果」で...。

これは「別の例え」ですが、
「某有名企業」の「展示即売会」で、
「配慮の無さ」から「ライバル企業」の「CM曲」を演奏し
その「某有名企業の方々」を「激怒」させてしまい、
その「尻拭い」で
急遽(その当日)その実施会場で演奏をさせて頂く事になった事、
何度も有ります、私。

その「激怒」させてしまったエレクトーンデモンストレーターからは、
どの人からも(私への)「謝罪の言葉」は無く...。
偉そうな書き方ですが、
元々「そんな配慮・気遣い」が出来る人間で有れば、
最初から「こんな事」は「しない・ならない」筈で...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

残念...。 [日々雑感...。]

「暖かな日」が多くなり...。

桜が一気に満開になり...。

月が替わって、四月に入り...。

気持ちまで「軽く」なる季節...。



なのに!

体調が、いまだ「本調子」に回復せず...。



こんなに「良い季節」なのに...。

残念...。


{み}



《追記》
「「季節の変わり目に体調を崩す」と長引く」と言うのを
「本当にそうだ...。」と感じる日々を過ごしております...。

どうぞ皆様、くれぐれもお気を付けて...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー