エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択




しまった、ハマった!33. [趣味(1)料理]

夏、真っ盛り...。

この酷暑...。

台所で「火を使う料理」は、辛いですよね...。



「と言う訳」では無いのですが、最近、↓これを良く作ります。

「キャベツ・シャキシャキサンド」です。





「な~んだ、そんなもの...。」
と、既に「有名な食べ物」ですが、
それは「千切りキャベツにマヨネーズを混ぜて作る」、
つまり「コールスロー状態」のキャベツで作る方法です。



↑この方法では無く、
「千切りキャベツ」は「何もせず」にサンドします。



「生=そのまま」でも、
「トースト」した物でも、
パンに「からしマヨネーズ」を塗ります。


「ポイント」は、「千切りキャベツ」を
・「しっかり」水切りする事。
更に、
・「水が出ない様に」、キャベツに、絶対に「何もしない」事。
 (ですから、「お塩」も、しません。)
そして、
・「これでもか」と言う程「たっぷり」サンドする事。
です。



「キャベツを」楽しみたいので、他には何もサンドしません。

「その代わりに」と言う訳では有りませんが、
↓こう言う「一工夫」が楽しいです。

「からしマヨネーズ」は、
自分で「からし」と「マヨネーズ」を合わせて作ると、
「辛さ」の調整が出来るし、
「からし」の代わりに「色々と工夫すると」楽しいです。
(黒コショー・乾燥バジル・カレー粉(パウダー状)等)

(自分で作る)「わさびマヨネーズ」や
「ケチャップ」に「コンソメ顆粒」を溶かした物、等等等、
頂きながら、次に作る時の「あれこれ」を考えてしまう程、
↑この「一工夫」が楽しいです。





沢山作って、「ラップで」ぐるぐる巻きにして冷凍し、
レンジで「加熱解凍」すると、
これはこれで美味しいと思います。
(「超簡単、ホットサンド」です。)

「冷凍」する事で、
どうしても落ちてしまう「美味しさ」を助ける為に、
↑こうする時だけは、
「スライスチーズ」を一緒にサンドする様にしています...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

走れ、玄関へ! [想い出(幼い頃)]

(昨日の続きです。)

昨日の内容を書かせて頂きながら、
「そう言えば...。」
と急に思い出したのが、↓これです。



私が中学生の時、同級生でサッカー部の子が、
真夏にも関わらず、
「どんなに喉が渇いても、練習中、水を飲まない。」
「ばてるから。」
「(サッカー部の)顧問の先生も、(水を)飲まない様に、
 監視してるし。」
「練習途中の休憩の時間が「一番地獄」で、
 顔を洗いに水飲み場へ行った時、
 心の中で、「これは悪魔の水だ!これは悪魔の水だ!」と叫びながら、
 絶対に水を飲まない様にするのが大変。」
「その時「誘惑に負けて」水を飲んでしまったら、
 「喉の渇き」よりもっと大変な思い(ばてる)をするから、
 絶対に飲まない。」
と言っていたのを、思い出しました...。



今では↑こんな事、信じられない事ですが、
でも↑こんな風に、
「スポーツの最中、絶対に水を飲まない、飲ませない」時代でした...。



話を続けます。



↑この話を聞いた時、↑この同級生へ、
「練習終わり」に、水飲み場で飲む水は美味しいでしょう?」
と訊いたら、
「そのまま家まで我慢する。」
との事...。


何故なら、
「最高に喉が渇いた状態」に「ぬるいお水」で満足したくない。」
「だから、そのまま家まで我慢して、
 「キンキンに冷えた麦茶」を飲む。
 それが「かえって」楽しみになり、練習に身が入る。」
との事...。


更に...。


その為に(↑この同級生は)、
「弟と「契約」をし、
 俺(その同級生の事です)が玄関を開ける音がしたら、
 (弟が)「キンキンに冷えた麦茶の入った容器とコップ」を持って、
 玄関に走って来る様にさせた。
 それを「一週間」忘れずにやり通せたら、その時「○○円あげる」。」
との事...。





残念な事に、どうしても、「幾らだったか」、その金額が思い出せず...





話を続けます。

↑今これをこの内容を読んでみても
「突っ込み所(どころ)満載」だけど、
その当時も、同じ思いでした。

ですからその時、(私はすぐに)
「弟さん、もし、その時間、トイレやお風呂に入っていたらどうするのか?」
と訊いたら、
「弟、「○○円」欲しいから、
 その時間帯、ずっと耳を玄関に集中して待ってる。」
との事...。

なるほど...。

「そこまで我慢したんだったら、
 靴を脱ぎ、手を洗って、さっぱりして」
とは「しない=出来ない=もう1秒も待てない状態」なのが
とても良く解ります...。


それにしても、
いくら「○○円」の為とは言え、
「その時間帯ずっと」、玄関に神経を集中させる「その弟さん」は、
「「兄思い」で偉い」と言うか、
「どこの家庭も「兄弟の力関係」は一緒だと思う」
と言うか...。

「「弟の立場」が良く解る私」は、
毎日、必死に「玄関へ走る」「その弟さん」の姿に
「自分を重ねて」しまいます...。





最後に、話を元に戻して...。

真夏だけで無く、
「スポーツ中の水分補給の重要性」

「熱中症への対策」
が「当たり前の「今の」時代」とは、
あまりに懸け離れた時代の「昔」でした...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「5℃」違う...。 [日々雑感...。]

「私の記憶が間違っているのかも?」
と思いつつ、
でも、「確かにそうだった...。」と思います...。

それは...。



私が「子供の頃」は、
気温が「30℃」を超える事が珍しかった筈...。


真夏の、ほんの数日、「30℃」を超える日が有り...。
それは、
数年前の「35℃」を超える事と同じ様な物だったと思います...。



「30℃」を超える事が「珍しい」時代が有り...。

やがて、「30℃」が「当たり前」の時代が来て...。

むしろ「30℃」だと、
「気温が高くない」と思われる時代になり...。

だからその内、
「35℃」が「当たり前」の時代になると思われ...。





等と思っていた矢先、この酷暑です。

暑い...。





先日、テレビで、某氏が、
「この分だと、日本で「40℃」を記録するのも時間の問題。」
と...。





そう言えば...。

「「熱中症」と言う言葉」が使われ始めてから、
そんなに年数は経っておらず...。

又、スポーツの途中で「水を飲む事」は「厳禁」で、
「「ばてて」思う様な結果を残せなくなる」
「後で、余計に疲れを感じるから」
とされていたのも、「ついこの間」まで...。

学校の「休み時間」に、水を飲んでいると、
「お腹、空いてるの?」
「給食の時間、まだだよ。」
と「からかわれる原因」になるから、
喉が渇いても(水を飲むのを)我慢したりして...。
今の様に、学校へ「毎日水筒を持って行く」なんて、
考えもしなかった時代...。




それもこれも、きっと、
「今よりも、ずっと気温が低い時代だったから」
と思われ...。


{み}



(内容は全く違いますが、明日へ続く...。)



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「本番」を楽しんで...。 [仕事(4)伝えたい、この思い。]

「人前で演奏する事」を、どうぞ楽しんで...。


演奏時間は、ほんの数分...。
本当に「あっ!」と言う間に終わります。


ステージの上に「立てる」事、
ステージの上で「何かを行い、それを観て貰える」事、
そんな事は、人生の中で何度も在る事では有りません...。


「見られる事」「観られる事」、
「聞いて貰える事」「聴いて貰える事」、
こんな事、人生の中で何度も在る事では有りません...。


貴重な「ほんの数分」を大切に...。


{み}



《追記》
「緊張をするのは、「自分が上手になった事を認めた証し」」、
と言う「講座」や「講演」をさせて頂いております。

もし良かったら、どうぞ...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「辞書学習機能」...。 [日々雑感...。]

ブログの記事を書かせて頂いていて、
「どれ位」と打ちたくて、
「どれくらい」を変換したら...。










「ドレ位」と変換...。



一人、大爆笑してしまった...。





そして...。

「辞書」の「学習情報」を「消去」し、
その日は、一日、PCを使わない様にした...。


{み}



《追記》(と言うか「補足説明」...。)
「「そら」と打って「ソラ」と変換された」と言うなら、
大爆笑しなかったと思います...。

又、
「「どれ」とだけ打って「ドレ」と変換された」と言うのでも、
大爆笑しなかったと思います...。{み}



《追追記》
「ユーザー辞書」に、
仕事で良く使う「単語・語句」を登録しておくと便利です。

例えば、
「れじすと」と打っただけで
「進化した基本レジストレーションメニュー」
と「変換」される様にしておきます。

この、一見すると「変な」状態で登録するのが「ポイント」です。

↑これだと、
「れじすと」と打っただけで、
「進化した基本レジストレーション」
「レジストレーションメニュー」
の2つ、簡単に「入力」出来る様になります。

何故、↑これらの言葉を、1つずつ、
「進化した基本レジストレーション」
「レジストレーションメニュー」
と登録しないのか?と思われると思います。

私の「PCの使い方の癖」「タイピングの癖」だと思いますが、
(私の場合)こう言う「長い文字数の単語」は、
一々、「変換「候補」の窓」から「選択」をするよりも、
「「変換」し「文字削除」」した方が、
断然速く文字入力出来るからです。

他には、
「う」と打つだけで「Windows 8.1」と、
「く」と打つだけで「QuickTimePlayer」と、
「変換」される様にしています。
こんな風に登録しておくと、とっても便利です。

PCを新しくしても、こう言う風にしたいので、
「ユーザー辞書機能」の「バックアップ」は、
とても重要です。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

それでも使わない...。 [日々雑感...。]

台風11号の後、一挙に暑さが厳しくなってしまいました...。



「でも、こんな状況でも、やっぱり、クーラーを使わずに過ごしています。」





「と言う文章だけで、暑さの感じ方が増しそう」
と、怒られそうです...。



「許せる範囲で」、一日、何度も、
「水のシャワー」を浴びて、暑さを凌(しの)いでます。

「クーラー」を掛け、それでも暑さを感じ、
でも実は、「体は冷え冷え状態」よりも、
窓を開け、足元に扇風機を置き、汗だくで過ごしながら、
耐えられなくなったら「水のシャワー」へ直行する方が、
「秋になってから」の体調が全く違います。


こんなに暑いのに、「水の温度」は、驚く程冷たく、
「水のシャワー」と書かせて頂きましたが、
実際には、「ぬるま湯=思い切り低温にしたお湯」と言う感じです。

毎年そうですが、本当に「水のシャワー」の温度に「出来る」のは、
一年の内「数日だけ」です。



以前も書かせて頂きましたが、
「猫は、一年に三日しか「暑い日」が無い」
と言われるそうです...。

夏の間中、ずっと、あんなに暑そうにしているのに、不思議です...。

でも、「水の温度の感じ方」を考えると、
↑こう言われる事、ちょっと納得出来ます...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

お見舞い申し上げます...。 [お見舞い...。]

今回の台風11号で被害に遭われた方々へ、
心からお見舞い申し上げます...。


台風の接近した一昨日(7月16日(木))の早朝、
関東地方でも、大雨や強風で大変でした。
この影響で、交通機関の遅延や運休が有り、
電車、バスの混み方が凄かったです。

こう言う時、文字通り「すし詰め状態」の車中で、
それぞれの皆さん辛い体勢の中、
それでも互いに譲り合うのを感じると、
それだけで、嬉しく、感動したり...。

逆に、(1本、電車をやり過ごし)列の先頭に並んだのに、
到着した車内へ割り込みで乗車した人物に、
空いていた席を取られ、ずっと怒りが治まらず...。





本当、人、それぞれですね...。





翌日(7月17日(金))、
各地の状況をテレビで観ながら、これを書かせて頂いております...。

天気予報が当たってしまい、
台風11号の「進行」の遅さが、結果、
大雨の状態が長く続いてしまった地域が多く有り...。


この三連休が、「復旧、復興作業」や後片付けの作業になってしまった方々、
どうぞ熱中症にお気を付けて...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

微微微、微力...。 [日々雑感...。]

毎日、と言うか、本当に「いつも」、
エレクトーンの「これから」を考える...。

これは今に始まった訳では無く、
ずっとずっと前から、
気が付けば、
「エレクトーンに関する事」
を、あれこれ考えてしまっています...。



「職業病?」
かもしれません...。





でも、エレクトーンは「総合楽器」なので、
例えば、エレクトーンで選んだ「その楽器」の
「奏法は?」
「音域は?」
「楽器の構造は?」
「代表する曲は?」
と、考え、調べ始めたら、
時間はどんどん経ってしまいますし、
「ここまでで良い」と言う事も有りません。



「「最近」では無く、随分前」から、
「↑こんな事を「無視」し、気軽に(その楽器を)演奏出来るのが
 エレクトーン!」
と、都合良く「解釈」なさる方が多く。

勿論、「素人さん」ならば、これで良いと思いますが、
あやはり、エレクトーンに関わる「仕事」を「する」のなら、
「「↑これ」を知る事は「必須」」だと思います。





長年の経験から、エレクトーンに限らず、
「楽器を習得しよう」「曲を習得しよう」と言う事は、
やはり、「それなりに」、時間が必要です。

そして、その時間を、
「いかに」そして「少しでもより楽しく」して頂く事へ、
「どうすれば良いか」「工夫」「言葉の選択」を考えるの「も」、
仕事の内だと思います...。



と、「いつも」、偉そうな事を書いてしまう様で、
申し訳無く、又、恥ずかしいです...。



私の様な者の力は、「微力」どころか「それ以下」だと思いますが、
それでも、
長年、「色々な事」を、感じ、考え、
そして「それを」多くの方々へ活かして頂ければと思って来ました...。


そして、それは、これからも、ずっと...。

きっと...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「家に人を招く」事...。 [日々雑感...。]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

私は子供が居ないので定かでは有りませんが、
お子さんの為の、
「「お友達を呼ぶ「お誕生日会」」をなさらなくなった時代になって、
長いらしいです..。


それは、やはり、
「呼ぶ・呼ばない」
「呼ばれた・呼ばれない」
と言うトラブルを避ける他に、
「家に人を入れる事」で、
「家の中の「色々な物・状況」が解ってしまう」のを避ける為も
有るらしいです...。

凄く解る気がします...。





その昔、家で、
「食事会」や「お茶会」を行うのが好きでした...。

それは、
「もてなす」等と言う「上から目線」の「集まり」では決して無く、
「気軽な集(つど)い」と言う感じの物で...。


「突発的に」人が「家に寄る形」ならば、
↓こんな事は起きないけれど、
事前に「呼び掛け」をし、
「招く」場合、↓こう言う「トラブル」になり易く...。

だから、
「「招かれた事」を「慎重に」取り扱ってくれる人物」しか、...。
「招かず」、又、「声を掛けず」...。

なのに...。



私の場合(だけでは無いと思いますが)
「当日「キャンセル」」される場合は、
「数が減る形」なので、問題無いですが、
「準備させて頂く物」の「数」を「揃えた」後、
「招くつもりのない人物」や、
「一度は「参加出来ない」と言った人物」が、
「参加したい!」と我儘を言う事、はっきり言って大迷惑で...。



以前、↑こう言う事で、
その「食事会」を「台無し」にされた事が有り...。

それも2度...。
(全く違う人物2人=共に、私の「後輩」...。)

それ以来「後輩を」家に招く事をしていない...。





とだけしか書かないと、
私の「傲慢・我儘」と「誤解を招く(招いてしまった)」ので、
十年以上(何十年)も経った「今」だから、
「書ける範囲内だけ」書いてみると...。





時間までに、
「数」を1つ増やす為に悪戦苦闘したにも関わらず、
1人は、
その「食事会」に「呼ばれなかった怒り」が最後まで治まらず、
料理を食べながら、
「私、こう言う風に「煮崩れた」○○○(料理名)、大嫌いなの。
 きちんと「具が残った形」が良かったな。」
とか、
「何これ?こんな失敗状態の○○○○○○○(料理名)、私、初めて食べた!」
と、他の方達の前で(大きな声で)言い...。


そう言う1人の目に余る言動に、
他の方々が、どんどん、
「こんな嫌な雰囲気、早く解放されたい。」
と言う表情に変わり...。

本当は、食事の後、色々な話をする時間
(「最初から招いた方々の中の数名」を「元気付ける」時間)
にする筈だったのに、
食事が終わったら、早々に「解散」する事になってしまい...。

何の為に、その「食事会」を設定し、準備したのか...。





と、↑こんな事が有って、もう「懲りた」筈だったのに、
それから数年経ってから、
今度は別の「後輩」に、
「同様の事(当日の急な参加の我儘)」をされた挙句、
その後、
「嫌いな物しか出されず困った。」
「帰りの電車で、お腹が痛くなって大変だった。」
と、とんでも無い悪口を言われたと知り、
それから二度と「後輩」を家に招く事はしなくなりました...。



そして...。



↑これらよりも、「もっと酷い事」も有り...。





それは「ここには」書けません...。


{み}



《追記》
人の家の中の状況を「そのまま」言いふらすのも「どうか」と思うけれど、
それが「全く違う脚色」で言いふらされた事が有り...。

「生活状況」や「家の中の状態」を言いふらす事...。

その「計算し尽くされた」上で流された、
「全く違う脚色」と「その足の引っ張り方」は、
その時も、今も、
「本当に「上手なやり方」だな...。」と思うしか無く...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

ネット「接続の」恐さ...。 [日々雑感...。]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

私は「会社勤め」をした事が無いので、
ちょっと教えて頂きたいのですが、
「会社」で「ネットの閲覧」って、しても良い事なのですか?

それも「勤務中」に。

それと、会社のPCの「ブラウザの「お気に入り」」に、
私のブログを登録するって、しても良い事なのですか?



以前からずっと、↑この質問をしてみたいと思っておりました。

と言うか、「質問してみるまでも無く」、
「ネットの閲覧」や「ブラウザの「お気に入り」」への登録は、
「不可」だと思います。
「勤務中」は勿論、「勤務前・勤務後」も...。

ですよね?



「勤務・業務の内容」に寄っては、
「ネットで情報を収集する必要」も有ると思います。

でも!

それが、「何度も繰り返し」「特定のサイトだけ」を
「集中閲覧」する事って、まず無い事ですよね?

ね?





「ネットに慣れてしまう」と、
「「会社」でのネット接続」が、
「自宅」でのネット接続と「同じ感覚」に陥り易いです。

それ、とっても危険だと思います。


そもそも「閲覧」の「履歴」や「記録」は










と「そう言う説明」をここでする事、止めておきましょう。










「USBメモリ」だけで無く、
「携帯」や「スマホ」等、
「会社へ」簡単に「記憶させられる物」を持ち込める時代...。

そして、オフィスで「1人にPC1台」が当たり前の時代...。

そこには、
「悪い事はしない=性善説」、
「これ位、言わなくても解る、だから「する」筈が無い」、
と「過信」する事、本当に恐いですよね...。

以前は、↑これは「暗黙のルール」等と言って「通用」していましたが、
今では、もう...。





↑この「甘さ」「認識不足」が
「手痛い結果」に繋がってしまった「企業・公の機関」等、
今まで何度も有りましたよね...。





「自分のアイデア」と、
「ネットから「全文」コピー&ペースト」して「しまえる」時代...。

「「出所(でどころ)」なんて、解りゃしない。
 もしばれても「偶然!」でシラを切り通せる。」
と「勘違い」し易い時代...。

「ネットは匿名。」
と、間違って定着してしまったけれど...。



「こんな私の「アイデア」を、採用して頂けるなんて光栄」なんて
「お人好し」、言うつもり有りません!

確かに「無料購読」のブログですが、
だからと言って「アイデア盗み放題」だと思わないで下さい!

このブログ、近い内に「のべ120万人の方の閲覧」になります...。

どんなに「上手く取り繕っても」、
「その内容」が、
「このブログで先に書かれた内容」だと
「気が付かれる方」、必ず、いらっしゃいます...。

バレバレです...。





最後に、もう一度。
会社からの「その「閲覧」」、本当に、大丈夫ですか?


{み}



《追記》
facebookの「写真」に、
「過去のエレクトーンの画像」を沢山置いて有ります。

以前は「公開」にしておいたのですが、
すぐに「流用」され...。

それを知らされてから、
「facebook友達のみ閲覧可能」に変更したのですが、
これもまた「流用」され...。
更に、それが「一言の断りも無く」「シェア」され...。

こんな酷い目に遭ってから、
「公開範囲」を「細かく設定」する事となりました...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

気を付けておいたのに...。 [好き(10)あれこれ]

↓このマンガが在るのは、「とっくに」、知っていました。

でも!

絶対に「はまらない」と、注意していました。

何故なら...。

はまったら最後「何をさておいても」読み耽るのが解っているからです...。



過去、同様の理由で、気を付けていたのは、
「のだめカンタービレ」、
(以前、ずっと前、このブログでも、それを書かせて頂きました。)
↑これは、いまだ「守り通して=手を出さない様に」出来ております...。

でも、とっても苦しい「守り」で、
「守っていた分=堰(せ)き止めておいた分」、
結解してしまった時の「反動が」恐いです...。


それと、
「くるねこ大和」、
↑これは「呆気無く」、「守り」、破られ(「破り」?)ました。

全巻、持っています...。
読破?
とっくです...。
「新刊」、待ってます...。





と、話を元に戻します。



「はまらない様に」気を付けていたので、
↓このマンガが置かれている「であろう」場所には、
「近寄らない」、
「見ない」、
どうしても通らなければならない時は、
「足早に通り過ぎる」、
と言う「徹底ぶり」でした。





そう...。

「でした」と、「過去形」と言う事は...。





今、はまり捲って、しまって、ます...。





そのマンガは、↓これです。

http://www.fujitv.co.jp/muco/
【いとしのムーコ/フジテレビ】

「1巻」を、書店で手にした時には、
この表紙の「ある部分」に気が付きませんでした。

でも、その日、家で、
「さぁ読むぞ!」
と、この表紙を開く時、
つまり「横から」その表紙を見てみた瞬間、
「うわっ...。」
と言う感じで、その「ある部分」に気が付きました...。

こう言う「細かさ」、好きです...。

ここで、益々ファンになりました。


{み}



《追記》
「のだめカンタービレ」は、
マンガは「守り通して」おりますが、
DVDは「決壊寸前」です...。
(テレビの「ドラマ」と「映画」のDVDです。)

今(と言うか「ずっと」)、
DVD「も」、「全巻」欲しいです...。
凄く、凄く、凄く...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

地獄炊き...。 [趣味(1)料理]

先日、テレビで、映画、
【天のしずく 辰巳芳子 ”いのちのスープ”】を観ました。

その中で、
辰巳先生が「ご飯の「地獄炊き」」についてお話なさるシーンが有り、
早速、試してみました。



このブログを長い間お読み頂いていらっしゃる方なら、
私が、「炊飯器」を使わず土鍋で(ガスで)ご飯を炊いている事、
御存知だと思います。

もう何年も、↑この方法です。

「自画自賛」で笑われると思いますが、
でも、もし炊き上がりに満足出来ない状態ならば、
とっくに「炊飯器」を買っていると思います。
(「炊飯器」メーカーの皆さん、すいません...。)



でも、↑この映画で「地獄炊き」を知るまで、ずっと、
「お水から炊く方法」しか知りませんでした。



映画を観終え、早速「地獄炊き」を試してみたところ、
辰巳先生のおっしゃる通り、
「まるで違う炊き上がり」に、とても驚きました。

「同じお米」
「同じ土鍋」
なのに、本当に違いました...。



これからは、
「今までの「水から炊く方法」」と、
「地獄炊き」と、
料理に寄って「炊き分けてみよう。」と思っています。

そして、
「炊き分け=バリエーションが増えた事」を、
とても嬉しく思っております。


{み}





≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

星に願いを...。 [季節の御挨拶]

今日は七夕です。

150707.jpg

皆様の願い事が、必ず叶います様に...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}

共通テーマ:趣味・カルチャー

美味しいですよ...。 [好き(3)食べ物]

「超有名」になった、「丸○製麺」さんのうどんも美味しいです。

でも、↓こちらも美味しいです。

http://www.sankofoods.com/shop/rakugama/
【楽釜製麺所】

↑最近知りました。
まだ、数か所しか店舗が無いのが残念です...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

にくきゅっぱー! [好き(1)猫]

最近の、お気に入りのTV-CMです。



【Y!mobile「ふてニャン マッサージ(女性整体師)」篇 30秒】

最後の「にくきゅっぱー」のセリフの「ぱー」と、
「肉球マッサージ」の「肉球から手を離す」所がリンクしていて、
毎回ここで「とどめ」を刺されます...。

萌えぇぇぇ...。


{み}



《追記》
「萌え」と言う表現、
古いのかもしれませんが、
これに代わる表現が、無い気がして...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「続き」を熱望...。 [好き(10)あれこれ]

NHK-BSの「プレミアムよるドラマ」の、
「ランチのアッコちゃん」が、終わってしまいました...。

本当に、面白かったです。


演者のどなたも「好演」で大好きでしたが、
中でも、戸田菜緒さんと鶴見辰吾さんがとても良かったです。

「ネタばれ」にならない様に、
このドラマの内容は、一切書かせて頂きません。



戸田さんが、
同じNHKの「スタジオパークからこんにちは」に御出演の時、
この「ランチのアッコちゃん」のお話をなさった事が、
観る切っ掛けになりました。



原作に、
「ランチのアッコちゃん」と、
「3時のアッコちゃん」の2作品しかないので、
本当にこれで「終わってしまった」のだと思います...。
<深く、ため息...。>

「続き」、熱望します...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

七月です...。 [日々雑感...。]

早いもので、今年も半分過ぎ、今日から七月です。

今年の梅雨は、「梅雨らしい梅雨」の様に思います。
(少なくとも首都圏エリアは。)

でも、例年になく明け方の冷え込みが厳しく、
就寝時は「暑い」のに、明け方は「寒い」と、
気温の差に体を付いて行かせるのが大変です...。





などと「のんびりした感じで」書かせて頂いておりますが、
実は、最近、「絶不調」で、「書き溜め」がままなりません...。





六月の末で、ヤマハの契約を離れて「丁度一年」なので、
この一年の間の「色々な事」を書かせて頂きたかったのですが、
その内容には、
「書けない事」
「書かない方が良い事」
が含まれており...。





これから書かせて頂く↓これも、
何度も、
「書く」べきか、
「書かない」べきか、
随分迷ったのですが、
「あんまりな話」を耳にしたので、書かせて頂く事にしました。





私が、ヤマハの契約を離れる時、
「その理由」を話したのは、
当時の(ヤマハの)私の担当者の方だけで、
他の方には、誰にも話しておりません。

又、その担当者の方にも、
「理由の全て」を話した訳では有りません。

更に、その担当者の方が、
他の方に「その理由」を話す筈も無く...。

ですから「その理由」を知るのは「私だけ」です。



なのに...。

「その理由」として、
「とんでもない話(根も葉もない話)」が「まことしやかに」流され、
大変迷惑をしております。





「まぁ、言いたい人には言わせておけ」です。





この一年で「変わった事」と言えば...。





「仕事」ですので、
「楽しい思いだけ」で有る筈も無く、
「嫌な思い」「辛い思い」も、沢山有りました。

そんな中、
「何日も」、
「何か月も」、
そして中には、
「何年も」、
ずっと、これらの「嫌な思い」「辛い思い」を
「いつまでも忘れられない(引きずる?)自分自身」を受け入れる事が出来ず、
いつも、
「どうして、こんなにいつまでも?」
とか、
「早く忘れて、もっと「前向きに」!」
とか、
「叱咤する事」しか、して来ませんでした...。
(と言うか、出来ませんでした...。)



しかし、この一年で、やっと「気が付いた」のは、
「絶対に忘れられない程、本当に酷い出来事だった...。」
「それ位、「酷い事」「辛い事」だったんだ...。」
と言う事でした。


「渦中」に居た時は、
「気が付かなかった」事...。
そして、
「気が付けなかった」事...。
もしかしたら、
「気が付かない「ふり」=平気な「ふり」」をしていたのかもしれません...。




この事は、言い換えると、
「やっと、自分を「許す」事が出来る様になった」感じです。





誤解の無い様に書かせて頂きますが、
「仕事の内容で」「酷い思い」「辛い思い」をした事は、
一度も有りませんでした。

その「酷い事」「辛い事」とは「それ以外」「それ以前」の事でです。





とここまで、「久々に」、
一気に書き上げる事が出来ました。

「どこが絶不調?」と突っ込まれそうですので、
もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー