エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成


どうぞ良いお年を...。 [季節の御挨拶]

今年も、どうも有り難うございました。

来年も、どうぞ宜しくお願い致します。


皆々様、どうぞ良いお年をお迎え下さい...。

151228.jpg


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}


=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

今年「は」、今年「も」...。 [日々雑感...。]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

↓これは、今年「書きたくても書けなかった」事です...。
年の瀬も押し迫り、
「書かないまま年を越す」のがどうしても嫌で、
今日、ここに一気に書かせて頂こうと思います...。

長文になると思いますが、
どうぞじっくりお読み頂きたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。



さて...。



普段「普通に」していますが、
実は「結構大変な日々」を暮らして長い...。
(もう何十年も、こんな状態が続く...。)





と書かせて頂くと、「一体何事(なにごと)?」と驚かれると思います...。





「弱音を「吐かない」」と言うより
「弱音を「吐けない」」性格は、
時に「プロ」として役立つ事も有るけれど、
半面、
「幸せ一杯!」「悩み「0(ゼロ)!」の「恵まれた人生」だと
誤解され、
結果、
「嫉妬」「恨み」を「もろに」受ける事になり...。

それに何より、
「可愛げが無い!」
と言う思いから「理不尽な扱い」をされ易く、
結果、いつも、「誰も助けてくれない=孤立無援」状態になっており...。

こう言うのって、
「普通の人」が「普通に日々の生活を」送っていても辛いのに、
それが
「大変な日々」を送っている身には、本当に、堪える...。





しかし、そう言う「大変な日々」の中、
そして、「そう言う状態」が長ければ長い程、
「見えて来る物」、
「感じられる事」、
が「鋭敏」になる様に鍛えられるらしく、
「他人の「色々な事」」が解り易くなり...。

これを、
「感受性」と言うか、
はたまた、
「分析力」と言うか...。



人が傷付いている時、
「チャンス!」とばかりに、
その傷口に塩を塗る「様な」行為(行動)をする人よりも、
(確かに、↑こう言うのも酷いけれど)
「「それ」を知りながら「何もしない」人の方が、
ずっとずっと「最低な人」な事に気が付き...。





「意地悪・いじめ・嫌がらせ」をする人よりも、
又、
「意地悪・いじめ・嫌がらせ」は「される方も悪い」と言う
信じられない発言をする人よりも、
「そう言う状況」を「見て見ぬ振りをする」人の方が
「最低」だと言う事...。

更に、
「そう言う状況」が「有った」にも関わらず、
「無かった」としてしまう(してしまおう)とする人が
「一番最低」だと言う事...。

↑これを「嫌と言う程」経験した一年だった...。



そして、今年は「特に(いつも以上に)」、
「「急いでるんだから・忙しいんだから」しょうがないでしょ!」
と人を蹴散らす様に「突進して来る人」に「遭遇」した...。

鞄や荷物に留まらず、
例え肩や腕がぶつかっても「咄嗟に」「すいません!」の一言が
「言えない」人、
そして、
「言わない」人...。

普段「言う習慣」が無い言葉は、
「その言葉が必要な時」、「咄嗟に」言える筈が無く...。

結果、本当は「その場(その時)の「すいません!」の一言で済んだ事」が、
「済まない」
「済まされない」
事態へ繋がり...。



そう言えば...。

今年、何かの本(何かのテレビ番組でだった?)で知った、
「海外に住む「著名な方」」がおっしゃった、
「日本人が、どんな国でも、
 「英語」や「現地の言語」で
 「有り難う」と
 「すいません」を「きちんと」言えたら、
 「その現地」に住む日本人が肩身の狭い思いをしなくなるのに...。」
と言う事に、(何故か)激しく「同意」してしまった...。



話を元に戻します。

他人には「気を使えない」のに、
自分には「気を使う事を要求」しても通用する筈も無く...。
そして、
「他人に厳しい」どころか、
「「他人を「人」」と見られない(感じられない)「人」」は、
自分も「人として「見て」「感じて」」貰える筈も無く...。


{み}



《追記》
その昔、私は「すいません!」が口癖でした...。
(↑こう言う「某企業コマーシャル」が有りましたが、
 正に「あぁ言う人物」でした...。)

そして、その「すいません!」と一緒に頭まで下げてしまう人物でした。

それは、「16歳からこの仕事をする事になった」、
つまり「いきなり「大人の世界」に入ってしまった」私の、
ある種「自己防衛」の様な、そんな物だったと思います。

でも、それは「後になって」こう気が付きましたが、
その頃は、そんな事に気が付ける筈も無く、
ただただ「すいません!」と言い頭まで下げてしまう状態でした...。

そんな中...。

某年某月某日、某所で、
「初対面」の方に、いきなり、
「君、頭を下げてれば丁寧に見えるって勘違いしてんじゃないよ!」
「そもそも、こう言う場所(仕事の関係者の方が大勢集まったその場所)で、
 (僕に)そんなに頭下げてたら、
 僕が偉そうにしてるみたいじゃないか!」
と怒られた事が有ります。

そう言われた場所は「その場で」では無く、
わざわざ、その場所(会場)のロビーの「柱の陰」に連れて行かれて...。

あまりの突然な出来事に、呆気に取られ、
でも、「怒る」その方へ、
「すいません!」と言いながら頭を下げたら、
「君!僕の言う事、聞いてた?」
と、更に怒られ...。

その後は、
「「「罵詈雑言」を浴びせられる」と言うのはこう言う事か」
と言う状態になり、
その後、
「もう行って良いよ!」
「本当、噂通りの「変人」だな君は!」
と怒鳴られて終わりでした...。

その時は、ただただ、
「「初対面」なのに、何故ここまで?」
と思うだけでしたが、
「後に」(ずっと後になって)、
その方が、
「どう言う方」で、
「どう言う状況」で、
そして、
「何故私にそんな態度を取りたかったのか」を知ってから、
やっと「怒り」が湧いて来ました。

それを知った時、
仮に「その時本当に」、
「気分を害したから」だったとしても「理不尽」な状況過ぎるのに、
「そう言う理由からそうした」と解ってから、ずっと、そして今でも、
その方を許す気には絶対になれません...。{み}



《追追記》
↑これ、本当に初めて、こうやって誰かに伝えます...。
(一度も、そして誰にも、言った事も伝えた事も、有りません...。)

こんな「理不尽な事」を「吐き出せず」「溜まったまま」の状態が、
結果、「大変な日々」に繋がった(繋がってしまった)んだと思います...。

本当に...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}


=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

Merry Christmas!! [季節の御挨拶]

2015Christmas.jpg


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}


=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

一挙に、ここに...。 [好き(7)曲/歌手]

この時季(クリスマスシーズン)に聴きたくなる曲を、
一挙に、ここに...。



【Let it Snow!/Dean Martin】

御存知「Dean Martin」の「Let it Snow!」です。

一番有名な「Let it Snow!」だと思います。

でも...。







【Let it Snow!/Frank Sinatra】

YouTubeでは「Dean Martin」の「Let it Snow!」の方が、
再生回数が多いですが、
でも、この「Frank Sinatra」の「Let it Snow!」も有名です...。

さて...。







【榮倉奈々出演、山下達郎「クリスマス・イブ」特別映画版PV】

YouTubeで、これを見付けました。

私が知る限り(YouTubeの中で聴き比べをして)「一番きれいな音」の動画です。

でも、「CDで聴くと、もっときれい」です」...。



と言う所で...。

次の曲も、「CDで聴くと、もっときれい」です...。

ストリングの響きは、「全く別物」の様に聴こえます...。



と話が逸れました...。
勿論、この時季の「定番曲」です。







【Everything/MISIA】

「良い曲は、年月を超えて...。時代を超えて」...。

この曲が発表されてから、十年以上経過したとは思えない、
「EVER GREEN」的曲ですね...。





さて...。

これらの他に...。







【Sleigh Ride (Anderson)/WDR Funkhausorchester】

「ルロイ・アンダーソン」の「そりすべり」です。

これもYouTubeの中で聴き比べをして、選びました。

でも、こちらは、単に「音がきれい」と言うだけで無く、
教会での演奏の「雰囲気」と、
「大聖堂」ならではの「リバーブ」の掛かり方がとても良いので
選びました。

それに、
「自分の演奏した音」と
「その響き方」と
「戻り方(反射の仕方)」の
「3っつ」を聴きながら演奏する事の「大切さ」「難しさ」の
「良い参考例(勉強)」になると思いましたので、
ここに御紹介させて頂きました。

どうぞ、動画と一緒に、
じっくりと「観て」「聴いて」頂ければと思います。


それでは、今日はこの辺で...。


{み}



《追記》
先日も書かせて頂きましたが、「教会での演奏」が大好きです。
独特の「リバーブ」の中で演奏させて頂くのは、
本当に楽しいです...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}


=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

2つの「スター・ウォーズ」のテーマ...。 [好き(7)曲/歌手]

今日は、まず、↓この動画から...。



【Jimmy Fallon, The Roots & "Star Wars:
   The Force Awakens" Cast Sing "Star Wars" Medley (A Cappella)】

先日、facebookの「「シェア」で知りました。

「「シェア」元」には、
「「ハリソン・フォード」さんも登場」と書いて有ったのに、
動画を観始めても出て来ないので、
「あれ?」
と思っていたら...。





なるほど...。

なるほど...。

なるほど...。

なるほど。





さて...。

↑この動画を観て、急に思い出したのが、↓この曲です...。



【STAR WARS Main Title/冨田勲】

この「レコード」に出会ったのが、高校生の時...。
「文字通り」レコードが擦り切れるまで聴きました。

「冨田勲」さんの事は、密かに「冨田勲先生」と呼ばせて頂き、
「尊敬」を通り越した「崇拝」に近い気持ちでおります...。

これ以上、何か書かせて頂くなど、恐れ多くて、とても出来ません...。


もう、今日は、多くを語らず、これで...。
           れず


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

今年は「これだけ」です...。 [このブログの為の御挨拶]

毎年、クリスマスシーズンには、
ブログのデザインや色を「クリスマスカラー」にし、
「ブログパーツ」も使って来ました...。

が...。

今年は「これだけ=「雪だるま」」にしました。

すいません...。


この間、ブログ全体のデザインを変えさせて頂いたばかりなので、
今年は「これだけ」です...。

(^^;) 汗...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

どんなときも...。 [好き(7)曲/歌手]

「もうこの曲を~」
「もうこの話題を~」
と、このブログで書かせて頂いたと思っていて、
実は「まだ」と言う物が有ります...。

それも、結構な量...。



その1つが、↓この曲です。



【どんなときも/槇原敬之】

↑この曲を、偶然聴いた時(確か「ラジオで」)、
「その曲終わりで」CD屋さんへ走りました...。

その時買った「シングルCD」、今も持ってます。



やっぱり「歌詞」が良いですよね...。

「沁みる」と言うか、何と言うか...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

本当に良い曲ですよね...。 [好き(7)曲/歌手]




↑このCDに、
「NHK連続テレビ小説~あさが来た」のテーマソング
「365日の紙飛行機」が収録されています。

この曲、本当に良い曲ですよね...。
今、一番話題の曲です。

でも、↑このテレビ番組で流れるこの曲は、
「1曲丸々」では有りません...。
(後半、少しカットされてしまっています...。)

是非、CDで「1曲丸々」をお聴き下さい。
「2番の歌詞」も、「ぐっ...。」と来ます...。
とても良いです...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

好き、大好き...。 [好き(7)曲/歌手]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

この曲、そしてこの演奏、本当に好きです。



【J.S. Bach - Fugue G-minor "Little", BWV 578 (Helmut Walcha)】

YouTubeに、沢山、↑この曲の演奏がアップされています。

その中で、(独断と偏見で)「私の好み」で選ばせて頂き、
↑これになりました。


「オルガン」の音色の選択と、
「演奏テンポ」が、一番「合っている」気がします。

「豪華」過ぎない、その逆の「素朴」過ぎない、
オルガンの音色がとても良いですね...。

そして、「速過ぎず」「遅く間延びせず」丁度良いテンポだと思います。



大好きな曲なので、一年中聴いていますが、
やはり、この時季、夜、暖かくした部屋で
一人聴いていると「味が」有ります...。

それに、自分で弾いても...。

「コンサートホール」では無く、
教会で聴いてみたいです。
そして、演奏させて頂きたいです...。


{み}



《追記》
この曲は、「Gm」の曲。
ですよね?

なのに、何故か、YouTubeには...。

中には、「限りなくAm」に近い「A♭m」も有り...。

もう、多くを語らず、これで...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

他意は有りません...。 [日々雑感...。]

え?

私がこのブログをやめる?

私がこのブログをやめた?





安心して下さい。履いてますよ。
        やめません


{み}



《追記》
先日の「12月8日」の後(ブログの)更新が無いし、
その内容から、勝手に、「このブログをやめる」と思われたらしい...。

えっと...。

私自身、そう言う思いは全く無く、
ただ、何かと「バタバタ」していて、
「書き溜め」をしておく時間が無いだけです...。

すいません...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

どうも有り難うございます! [感謝(4)有り難うございました。]

151208.png

今年も、今日「12月8日」を迎える事が出来ました...。


今年も、このブログのタイトルの下に有る数字を
「36」から「37」に変える事が出来ました...。

どうも有り難うございました。


これからも、
「エレクトーンデモンストレーター人生」を、
続けさせて頂きます。


どうぞ宜しくお願い致します。


{み}





《追記》
思わず、
「うわっ!」
と大きな声を出してしまいました...。

この記事を書かせて頂くに当たり、初めて気が付きました。



と言うのは...。



凄く恥ずかしいですが...。



昨年の「12月8日」に
「「35」を「36」に変える事が~」
と書かせて頂いたのに、
どうやら変更させて頂くのを忘れてしまっていたみたいです...。
(「35」のまま、一年経ってしまいました...。)



恥...。

恥...。

恥...。




すいません...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

いつも「ラ・メール」...。<後編> [想い出(幼い頃)]

(昨日の続きです。)

それは、まだ、私が小学生の時の事...。

当時、一年の間に、何度も行われた、
「そのグループレッスンのクラスの中だけの「ミニコンサート」
や、
「その先生の生徒さんを集めた「ミニコンサート」」
で、
「全員、何か1曲演奏する機会」が与えられました。


それは、
「その時その時」で「一番得意な曲」を演奏する事、
つまり「今宿題に出されていて練習している曲」以外の曲を弾く事が
「暗黙の了解」でした。



勿論、
↑これらの「ミニコンサート」は「抜き打ち」では無く
「事前に告知」が有りましたから、
「その告知が有った後」に練習を始めても
十分に時間が有りました...。



なのに...。

何故か?

一人の子は、「いつも↑この曲(「ラ・メール」)」でした...。

ずっと...。



「その子が「そんなに↑この曲が好きだった」のか?」
それとも、
「「事前に「練習・準備」する事」が「出来ない子」だったのか?」
「真相」は、解りません...。

が...。

「いつも「ラ・メール」」でした...。





その子に、
そして、他の子に、
↓これを言う事は絶対にしませんでしたが、
私は密かにその子の「あだ名」を「ラ・メール」
にし(心の中だけ)で呼んでいました...。


その子は、
「「人前で弾く事」が嫌いな子」では決して無かったし、
それどころか、
「人一倍「負けず嫌い」」に見えました。

なのに、演奏する曲は、「いつも「ラ・メール」」でした...。





話は少し変わりますが...。

「日々の練習」とは、「今の宿題をこなす事」だけでは無く、
絶えず、
「演奏出来る曲を1曲でも多く準備しておく事」だと思います。

言い換えれば、
「いつ、演奏する機会が有っても」、
「いつ、演奏を聴いて頂く機会が有っても」、
良い様に「準備しておく事」、
これが「出来る」か「出来ないか」は、とても大きいです...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

いつも「ラ・メール」...。<前編> [誰もが弾いた、あの日あの時...。]

今日は、まず、↓この動画から...。



【La Mer/Charles Trenet】

↑この曲「も」、
エレクトーンの「テキスト」の中に入っていましたから、
皆もが弾いていました。

「覚え易い」メロディー、
そして、
「覚え易い」コード、
なので「弾き易い曲」でも有り、又、「忘れ難い曲」でも有りました...。


と言う事を踏まえて...。


{み}



(明日へ続く...。)



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

しまった、ハマった!35. [好き(3)食べ物]

本当に久々の「しまった、ハマった」です。


今回は、まず、何に「ハマった」のか書かせて頂きます。

それは、
「「スライスチーズのトースト」に「白ごま」たっぷり」
です。



「年齢的に」、
「チーズ」のカロリーや塩分に気を付けなければいけない状態なのに、
↑これには「お塩」を少しだけ振った方が美味しいので、
そうして「しまって」ます...。


元々「スライスチーズのトースト」は好きでしたが、
それでも「極たまに」しか食べませんでした。

ですから、スライスチーズを買っても、
「何か月も冷蔵庫の中に入ったままの状態」
と言うのが「いつも」でした...。



なのに...。



最近の「ある日」、
ただ「なんとなく」、
「↑こうしてみたらどうだろう?」
と思い試してみました...。

恐る恐る口にしてみて、びっくり...。

チーズに「白ごま」の香ばしさがこんなに合うなんて...。

是非、お試し下さい...。

って、そんなに珍しい(新しい)食べ方では無いか...。(笑)


{み}



《追記》
「作り方」ですが、
「スライスチーズのトースト」を焼き、
まだチーズが「ぶくぶく」沸騰(?)している時に、
「白ごま」をたっぷり振って作ります。

スライスチーズに「白ごま」を振った状態でトーストすると、
(「白ごま」だけが)焦げ易いです...。{み}



《追追記》
このブログは「書き溜め」です。
↑この記事を書かせて頂いた時は、↑この状態でしたが、
今は、「白ごま」の他に、
・乾燥バジル。
・黒コショウ。
を一緒に振って作っています。

「お塩」だけでも美味しいですが、
↑これも、美味しいです...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

Not ! [好き(9)PEANUTS]

↓これ、笑えます。



【白戸家のお父さん犬がスヌーピーになった「影」篇】



そして、もう1つ...。↓



【ソフトバンク CM MOON RIBAR「影」篇 ヘッドフォン】



↑これらの動画の中の「文字」「RIBAR」は、最初、
「「RIVER」の間違い?」
と思いましたが、
たぶん「わざと」だと思います...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

【ひとりでエレクトーンあるある~6~】 [エレクトーンあるある]

久々に【ひとりでエレクトーンあるある】です。

今回は、「ある年代の方々」へ捧ぐ、
【ひとりでエレクトーンあるある】です。

どうぞごゆっくりお楽しみ下さい...。



・エレクトーンの「足鍵盤」が1オクターブしか無かった事を話すと
 驚かれる。


・エレクトーンの「蓋(ふた)」が「蛇腹(じゃばら)状態」で、
 譜面台は「別の場所に在った」と話すと
 驚かれる。


・エレクトーンに「鍵」が有り、弾かない時に鍵を掛けられた事を話すと
 驚かれる。


・エレクトーンが「木製」で「木目」だった事を話すと
 驚かれる。

 更に、中には、エレクトーン「軽量化」の為、
 エレクトーンの操作パネル等の部分は、
 「木」では無く
 「プラスチック(に「木目」の印刷)」だったと話すと
 驚かれる。


・その「木目」や「プラスチックに「木目」」に「白い塗装」をし、
 「白いエレクトーン」と呼んでいた事を話すと
 驚かれる。

 更に、「白いエレクトーン」を「アイボリー」と呼び、
 「木目」のエレクトーンと区別する為に、
 機種名の最後に「I」を付けた時代が有ったと話すと
 驚かれる。
 ↑
 例えば「【E-20】と【E-20I】」とか...。
 例えば「【EL-20】と【EL-20I】」とか...。 


・リズムが無い、
 つまり「リズムボックス」が無いエレクトーンが在った事を話すと
 驚かれる。


・エレクトーンに「リズムボックス」が搭載されると、
 「リズムボックス」の「搭載」がすぐに解る様に、
 機種名の最後に「R」を付けた時代が有った事を話すと
 驚かれる。
 ↑
 例えば「【D-3】と【D-3R】」とか...。
 例えば「【C-4】と【C-4R】」とか...。


・エレクトーンに
 「カセットデッキ」が搭載された時代が有ったと話すと、
 驚かれる。


・その「カセットデッキ」の搭載がすぐ解る様に、
 機種名の最後に「T」を付けた時代が有ったと話すと
 驚かれる。
 ↑
 例えば「【C-10】と【C-10T】」とか...。


・その「カセットデッキ」は、
 単に「エレクトーンの演奏の録音」だけが目的では無く、
 「オーケストラ」の演奏が入ったカセットテープが売り出され、
 「その演奏に合わせてエレクトーンを演奏すると、
  まるで「オーケストラと共演」している様で楽しいから」
 つまり、「楽しく練習する事「も」目的として搭載されたと話すと
 驚かれる。


・そのカセットデッキには、
 「テープの速度」を変更する「つまみ」が有った事、
 そして、「結構大きな幅でその速度を変更出来た事」を話すと
 驚かれる。

 更に、その理由が、
 「自分の演奏するピッチ(調)」に
 「そのオーケストラのピッチ(調)」を合わせる為だった事を話すと
 驚かれる。


・【C-200】【C-300】【C-400】と言う楽器の後に、
 【C-201】【C-301】【C-401】と言う楽器が在った事を話すと
 驚かれる。

 更に、これらのエレクトーンは、
 例えば【C-301】は「」「しーさんびゃくいち」が
 「正式な「呼び名」」だったのに、
 発売当初から、皆が「しーさんまるいち」と呼んで居たと話すと
 驚かれる。

 更に更に、↑この理由が、
 例えば「【C-300】1(台)」と「台」を省略し
 「しーさんびゃく いち」言うのが定着していた為、
 「【C-301】」を「しーさんびゃくいち」と言ってしまうと、
 「【C-300】1(台)」と勘違いしてしまいそうだったからと話すと
 驚かれる。



久々の【ひとりでエレクトーンあるある】...。
もう「出尽くした」感じなのに、
ちょっとした切っ掛けで、まだまだ思い出す事が有り...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}




=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}


=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

「毎年恒例」です...。 [季節の御挨拶]

今日から12月です。
「一年なんて早いものですね。」

と毎年書かせて頂いています。

と、今年も書かせて頂いております...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー