エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択




音・音色...。 [感謝(2)支え&励まし]

冨田勲さんのテレビ番組を拝見、拝聴させて頂き、
改めて、その偉大さを痛感しました...。

お亡くなりなられた事、本当に残念です...。

改めて、心より御冥福をお祈り致します。





冨田勲さんの曲は、どれも、本当に、大好きです。





↓この曲を初めて聴いた時、
「なんてきれいなSTRINGSなんだろう...。」
と思いました。

そして、「STRINGS」の音色の「作り方」の「ヒント」が
沢山沢山(この曲の中に)隠されて居る事に気が付きました。

そして、それと一緒に、
「STRINGS」の音色の「鍵盤での演奏(奏法)」の「ヒント」も
沢山沢山隠されて居る事に気が付きました...。

更に、
「白い紙」に「黒いインク」で書かれた「楽譜」を、
「どう「音色」と言う「色」で「ぬり絵」して行くか?」、
その「ヒント」も、
沢山沢山隠されて居る事に気が付きました。


↓この曲「も」、
本当に(文字通り)「レコードが擦り切れる」まで、
何度も何度も聴きました。

そこから学ばせて頂いた事は、
それからずっと、今でも、とても役立って居ます...。

どうも有り難うございました。





「STRINGS」の様で「STRINGS」で無い。
でも、それは、「STRINGS」よりも「STRINGS」らしい。

「BRASS」の様で「BRASS」で無い。
でも、それも、「BRASS」よりも「BRASS」らしい。

「TRUMPET」も、
「FLUTE」も、
「PIANO」も、
他の楽器も、全て同様...。

それは、正(まさ)しく、
「青は藍より出でて藍より青し」と言う事となり...。

そして、それはやがて、
「自分でしか作れず、又、表現(演奏)出来ない「色(音色)」」となり...。



【Hora Staccato/Isao Tomita】


{み}



《追記》
↑この曲を、
「その当時(この曲が入った冨田勲さんのアルバムが発表された際)」、
【E-70】で「完コピ」した女の子(私より数個年下)が居ました。

もうそれは、「驚くしか無い」と言う位、
「完全な「完コピ」」でした...。
「STRINGS」の音も、↑この曲「そっくり」でしたし、
他の「音・音色」も同じでした...。

その中でも、特に、「PIANO」の音の、きれいな事...。

「凄いなぁ...。」
「凄いなぁ...。」
「本当に、凄いなぁ...。」
と思いながら、聴かせて頂いた事、
今も忘れられません...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

是非、御覧下さい。 [感謝(2)支え&励まし]

本日(5月29日(日))の放送です。


http://www4.nhk.or.jp/nhk-archives/x/2016-05-29/21/11010/1845498/
【NHKアーカイブス「理想の音を追い求めて~冨田勲さんを偲(しの)ぶ~」】

本日の、
午後1時50分~午後2時55分に、
NHK総合で放送されます。


http://www4.nhk.or.jp/P4029/
【宇宙を奏でた作曲家~冨田勲 84年の軌跡~】

本日の、
午後10時50分~深夜0時に、
NHKBSプレミアムで放送されます。


是非、御覧下さい。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

しまった、ハマった!36. [好き(3)食べ物]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

「本当に久々の「しまった、ハマった!」です。」
と書かせて頂いてから更に久々になってしまった
「しまった、ハマった!」です...。



で...。



「偶然」ですが、
前回の「しまった、ハマった!」は、
「「スライスチーズ」のトーストに「白ごま」たっぷり」
と言う内容でしたが、
今回ハマってしまったのは、
「(水の)霧を掛けながら(熱い蒸気も一緒に)トーストしたパン」
です。



最近、
「独自の食パン」を売る大手のスーパーやドラッグストアが増えました。

その値段は、かなり「リーズナブル」で、
とっても有り難いです...。

その為(?)、「パン食」が増え、
「ただ、なんとなく」色々と「工夫・試し・実験(?)」したくなり、
あれこれ試した結果発見したのが、↓この焼き方です。



オーブントースターに入れたパンの
「表面が色付く前=でも、庫内は十分に熱くなっている時」に、
食パンの表面に、「たっぷり」、(水の)霧を掛けます。

この時、オーブントースターの「電熱部分」に、
この(水の)霧が絶対に掛からない様に、お気を付けください。


↑私は、この為に、
パンを網に直接置かず「アルミトレイ」を使い、
(水の)霧が(庫内下部の電熱部分に)
直接噴射してしまわない様にしています...。

でも、
この、熱くなった「アルミトレイ」に掛かった(水の)霧が、
すぐに「熱い蒸気」に変わるので、良いです。↑私は、この為に、
パンを網に直接置かず「アルミトレイ」を使い、
(水の)霧が(庫内下部の電熱部分に)
直接噴射してしまわない様にしています...。

でも、
この、熱くなった「アルミトレイ」に掛かった(水の)霧が、
すぐに「熱い蒸気」に変わるので、良いです。





と、ここまでお読み頂いてお解りだと思いますが、
「トーストする「前に」霧吹きをする」焼き方では無く、
「トーストしている「最中に」霧吹きをする」焼き方です。

又、
「パンを入れる前」に、
「余熱で庫内を熱く」し「霧で蒸気を作る」焼き方でも有りません。



話を続けます...。

↑こうやって「両面焼いたトースト」は、
「表面=カリカリ」
「中=しっとり(弾力有り!)」
です。



今日の最後に...。

熱い蒸気です。
どうぞ火傷にお気を付けて...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「してはいけない事」「しない様に心掛けるべき事」...。 [仕事(2)普及啓蒙]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

やっぱり、↓これは、
「してはいけない事」
だと思いますし、
「しない様に心掛ける事」
だと思います...。



それは、今までも有った事ですが...。



エレクトーンの「初心者の方向けの新機種」が発売された時、
既に発売されている「普及モデル」や「上級モデル」と比較し、
「これが無いです。」
とか、
「「これが違う」を通り越し「これは出来無いです。」」
と言う言い方で(その「初心者の方向けの新機種」を)御説明する事は、
「してはいけない事」
だと思いますし、
「しない様に心掛けるべき事」
だと思います...。





勿論、「お客様が」そうおっしゃるのは自由です。

勿論、「お客様が」そうお思いになるのも自由です。





でも...。

エレクトーンデモンストレーターは...。

エレクトーンデモンストレーターならば、尚更...。





【ELS-02】【ELS-02C】と【ELB-02】は、
「互いに比較される物では無い」と思います。





今回、【ELB-02】にも「アフタータッチ」が搭載されました。

それまでの「初心者の方向けの機種」は、
「アフタータッチが無い」と言う「理由」から、
・ある程度の演奏レベルをお持ちの方。
・もう既にエレクトーンを始められており、
 これから中級から上級の演奏レベルを目指す方。
 (解り易く言うと「もう初心者」では無い方。)
には、最初から「お薦めしない機種」として考えられていました。

でも、【ELB-02】は違います。





エレクトーンに限らず、
楽器は「その演奏レベルに合わせた物」を選ぶ事が、とても重要です。

何故なら、「選んだその楽器」が、
「更に「その上の」演奏レベルへ導いてくれる」からです。



(エレクトーンで例えるならば)
例えば、
「2nd PEDAL」の場合、
・まず「使ってみる」。
・どんどん「使ってみる」。
それ以外「2nd PEDAL」を身に就ける「手段」は無いのです。

その際、
「それまでのレパートリーに「2nd PEDAL」を使って弾き直してみる」
事をする事で、
(「2nd PEDAL」の)練習にもなりますし、
「レパートリーの「弾き直し」」にもなります。

更に、
「「2nd PEDAL」を活かした曲」を、
御自身で
「編曲」したり
「作曲」したりする事
へ繋がれば、自然に「音楽の「幅」や「レベル」」が向上して行きます。

しかし、普段の(日常の)練習で、
「2nd PEDAL」が無い機種で「有るつもりで練習しても」、
絶対に身に就く物では有りません。





御説明の仕方を間違えると、
本来【ELS-02】や【ELS-02C】をお持ち頂きたいお客様なのに、
「安い(低価格)からこれで良い。」
と【ELB-02】を選ばれてしまいそうです...。



「お客様」にとって、
「【ELB-02】で良い。」のか、
「【ELB-02】が良い。」のか、
この違い、そして、この差は、本当に大きいです。



【ELB-02】が「とても良い機種」だからこそ、
きちんと普及して欲しいですし、
そう出来る様に、
やはり、
「してはいけない事」
と、
「しない様に心掛ける事」
に、細心の注意を払って頂ければと思います...。


{み}



《追記》
↑この記事、冒頭では「突然ですが...。」と始めましたが、
実は【ELB-02】の発売が発表された時からずっと、
「どうしても伝えたい事」
「どうしても書かせて頂きたい事」
だと思っていました。

これを、
何度も「書き直し」をしたり、
「どうしても上手く書けないから、書くのを止めようか?」
と、あれこれ考えました...。

ですから、
「突然」等と言う「思い付き」で書かせて頂いた内容では、
決して無いのです...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}


=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

とっても良い動画です...。 [好き(8)NewYork!]

New Yorkを紹介する動画は多く有りますが、
これ程気に入った物は珍しいです。


動画再生の前に書いてしまいますが、
この動画、「早送り」状態になっています。

でも、それが物凄く「良い味」になっています。
そして、それが「音楽と」良く合っています。


NEW YORK timelapse from dimid on Vimeo.


色々な場所が出て来ますが、
でも、映っていない場所が沢山有ります。


この動画が「初New York」の切っ掛けになればと思います...。

是非!


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「ほしいものリスト」の対義語...。 [日々雑感...。]

この記事は、ちょっと前にネットで話題になった内容です。

【問題/「ほしいものリスト」の対義語は何?】

答えは...。










「やきいものショパン」。



解りますか、↑これ?

私、こう言うの、大好きです。
↑これを知った時、大爆笑してしまいました...。



で...。

実は↑これ...。



答えは他に、










「生芋のアンクル」と言うのも有り...。

この場合、
「リスト」を「手首」と解釈しているので、
「アンクル=足首」とし...。

↑これ、か~なり「ハイセンス」だと思います。


{み}



《追記》
「笑って頂きたいので「シェア」大歓迎です。」と、
facebookには「随分前に」書かせて頂きました...。

でも、このブログへの掲載は、こんなに遅くなってしまい、
「今日=5月23日(月)」です...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

Ichi-Oshi! [好き(7)曲/歌手]

もう御存知だと思います。

ですが、やっぱり御紹介させて頂きます。

理屈抜き!

良いです!





BABYMETAL『METAL RESISTANCE』


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

今年の夏は、久々に? [日々雑感...。]

最近、
「もう夏みたいですね...。」
と言うのを、よく耳にします...。

「やっと」桜の時季が来たと思ったら、
「梅雨」が来る前に初夏になってしまった、
そんな感じです...。


でも、これって「いつもの事=例年通り」の事で、
こんな「初夏」の日々が続いたら、
ある日突然「曇りで気温が上がらない」日々が数日来て「梅雨入り」し、
あとは「良く降りますね...。」が挨拶になる「雨の日々」が続き...。


そう言えば...。

先日、
「今年の夏は、「未経験の「暑い夏」になる」かもしれない。」
と「予報」が発表されました...。

その「予報」、かなり高い確率で「当たりそう」な説明でした...。

今年の夏「も」、
「クーラーを使用しない夏」にしたいなと思っておりますが、
もしかしたら、それを達成出来ない夏になるかもしれないと
思っております...。

今年の夏は、久々に?


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

お久し振りです...。 [日々雑感...。]

本当に、久し振りの「更新」です...。


まず最初に...。

改めて、熊本や大分で被災された皆様へ、心からお見舞い申し上げます。

いまだに避難所や車中避難生活をなさっていらっしゃる方々、
くれぐれも、お身体を大切になさって下さいませ...。


「このブログをそろそろ再開しようかな。」と思うと、その度、
「熊本で地震が有りました。各地の震度は~」と「地震速報」が有り...。

それは「余震」と言うにはあまりにも多く...。

ですから、先日(4月16日(土))書かせて頂いた記事、
「災害時・被災時のお役立ちURLをまとめました。」を
このブログの「トップページに」留めておきたくて...。





そんな中...。

高校生の時からずっと、
「崇拝させて頂く状態」だった冨田勲さんの訃報を知り、
(それも「突然」)
とてもショックでした...。


テレビや雑誌で冨田さんのおっしゃった事、
その一つ一つが大切な「教え」になり...。

その中で一番の「教え」は...。

「どんなに、シンセサイザーを器用に操られても、
 どんなに、「打ち込み」の技術が優れていても、
 「最初に音楽ありき」でなければならない。」
と言う物でした。


(「どうしてこう言う機会に恵まれたのか」を書かせて頂くのは、
 ちょっと省略させて頂いて)
高校生の時、「冨田勲を囲む会」と言う物に参加させて頂いた事が
有ります...。

それは、都内某所で「「若干名」の若い方だけを対象に」開かれた会で、
「文字通り」冨田勲さんを「囲む様な」近くで、
色々な「教え」と、「質問」に答えて下さる会でした。

その時間は、本当に「瞬(まばた)き」するのも勿体無いと思う程、
冨田勲さんの「一挙手一投足」を見詰め続けました。

どんなに複雑な質問も、
どんなに意地悪な質問も、
真摯に受け止め、
御自身の持つ知識や技術を惜しみなく伝えて下さるその姿勢に、
「自分に本当に自信が有るから、そうお出来になるんだろうな...。」
と思いました...。

それ以来、益々、「崇拝させて頂く思い」が強くなりました...。


本当に残念です...。

心より御冥福をお祈り致します...。


{み}



《追記》
そろそろ「通常更新」に戻させて頂きたいと思っております、が...。{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

本当に悲しいです...。 [悲しみ...。]

160508.jpg

たった今知りました。
凄くショックです...。
悲し過ぎて言葉が有りません...。

冨田勲様...。
どうも有り難うございました。
心から御冥福をお祈り申し上げます...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー