趣味(2)読書&映画鑑賞:エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択




趣味(2)読書&映画鑑賞 ブログトップ
前の30件 | -

観たいなぁ...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

観たいなぁ...。

観たいなぁ...。

観たい...。



【『人生フルーツ』劇場予告編】

今、一番観たい映画です。

お正月映画です...。

http://life-is-fruity.com/
【映画『人生フルーツ』公式サイト】


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属していた
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。

開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。

このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

もう御覧になりましたか? [趣味(2)読書&映画鑑賞]

私が御紹介させて頂く映画の殆どが、
「何を今頃に?」
と思われる程、有名な映画ばかりだと、
自分でも解って居ます...。



では何故...?



それでも御紹介させて頂こう思うのは、
本当に良い映画だと思うから...。

そして、
もしまだ御覧になられていらっしゃらなかったら、
是非、御覧頂きたいと思うからです。



で...。

今日は...。

↓この映画です。



http://www.jigyaku.com/index.html
【自虐の詩】

映画の詳細は、このサイトで...。


{み}





≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}




共通テーマ:趣味・カルチャー

欲しいなぁ...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

「一番」では無いけれど、
でも、「今欲しいDVD」の「上位に位置する事」、間違い無いです。


映画、観ました。

原作(?)本、読みました。


何度でも観たくなる内容です。

だから、DVD、凄く凄く、凄~く、欲しいです...。



この映画の「予告編」の動画、
残念ながら、「映像埋め込み無効作品」です...。

どうぞURLをクリックなさって御覧下さい。

http://youtu.be/TzRvOKLd-kU
【南極料理人】


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}























共通テーマ:趣味・カルチャー

持ってます、使いこなしてます...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

電車の中で、本を読む方、本当に少なくなりましたよね...。

「スマホ」や「携帯」を使う方が多いです。





と言う書き出し(書き始め)だと、
「何を今更?」
と思われそうですが...。



電車の中で文庫本を読んで居ると、
「今時(いまどき)珍しい...。」
と言う視線を感じる事が有ります。

そして、それよりも、
「やっぱりね...。スマホ、持ってないのね...。」
とか、
「スマホ、使いこなせそうに無いからなぁ...。」
とか、
「随分な視線」を感じる事「も」有ります...。





あの...。

持ってますけど、スマホ...。

それに、「それなりに・きちんと」使いこなしてますけど...。





と、心の中で呟きつつ、
「そんな視線に全く気が付いて無い」
振りで、文庫本のページを進める...。





いつの間にか...。

こんな風に、年長者の事を、
「見る」側から、
「見られる」側に回ってしまい...。


特に私の場合、
「見た目年齢」が「実年齢」よりも、
ずっとずっと高く見られて長いので、
「見られる」側になったのも、長く...。

だから、そんな「随分な視線」、慣れてます、も~~~んっっっだ!



ははは...。

ははは...。

あははははは...。





(T_T) 号泣...。


{み}



《追記》
以前、↓こんな事を書かせて頂きました。
【御参照=「芋づる式」に、どんどん...。[日々雑感...。]/2010-07-14記入分】

もし良かったら、どうぞこちらもお読み下さい。

{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。

http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}


共通テーマ:趣味・カルチャー

観たいです...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

↓この映画、観たいです...。

この映画のCMが始まってからずっと、観たいです...。

「試写会」の応募をした程、観たいです...。

そして...。

「試写会」の応募に「当たった」のに、
どうしても(その試写会の日時に)行けず、
ですから、尚更、観たいです...。



【映画「LIFE!」《人生が変わる》6分間予告篇】

このCM動画を観てしまったら、益々観たいです...。

はぁ....。<ため息...。>

観たい...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

アメイジング・グレイス...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

「アメイジング・グレイス」は、何度も演奏させて頂きました。

しかし、恥ずかしながら、
この曲が
「生まれた背景」
「歌詞の「本当の」意味」
を深く掘り下げて知る事をしないままの演奏でした...。


つい最近、↓この映画を観る機会が与えられ...。

↑これらを「知らなかった、そしてしなかった事の恥ずかしさ」を感じました...。



【映画『アメイジング・グレイス』予告編】

もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}




≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====

このブログは、
私、宮内康生の所属する
「ヤマハ(株)」「(株)ヤマハミュージックジャパン」
とは一切関係無く、
独自に管理運営して居る物です。


開設当初から、「nice!/コメント/トラックバック」等の受付は、
無い方向で管理運営させて頂いております...。
申し訳ございませんが、
何卒、御了承下さいます様、お願い申し上げます。


このブログの「画像を含む全ての内容」の、
無断転記や複写をお断り申し上げます。 {み}

=====-=====-=====-=====-=====-=====-=====



共通テーマ:趣味・カルチャー

何度観ても良い映画です...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

以前、「向田邦子」さんの小説、
「あ・うん」の映画について書かせて頂きました。↓
【御参照=一期一会...。01-04.[趣味(2)読書&映画鑑賞]/2009-03-11記入分】


先日、facebookで繋がって頂いて居る「朝川朋之」さんが、
↑この映画の「予告編」の動画を御紹介なさり、
この私のブログで御紹介させて頂く事を御了解頂いておりますので、
ここに...。

御存知だと思いますが、
この「あ・うん」の映画音楽は、「朝川朋之」さんです。
・綺麗で...。
・シンプルで...。
・聴き易く...。
・映画のシーンに、どれもピッタリで...。
 でも、「映像」や「台詞(せりふ)」の邪魔を、決してしておらず...。
と、「素晴らしい映画」に、「素晴らしい音楽」...。

どうぞ、御自身の「目」と「耳」で、お楽しみ下さい。



【『あ・うん』予告編】

この予告編だけで、この映画の良さが良く伝わります...。


私自身、大好きな映画です。
・映画館で観て。
・レーザーディスクソフトを買って、何度も観て。
・テレビで放送された時も観て。
と、何度何度も観て居ます。

何度観ても良い映画です...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。

http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}




共通テーマ:趣味・カルチャー

エンドロール中の曲...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

以前、↓こんな内容を書かせて頂きました。
【御参照=私は、「立たない派」です...。[趣味(2)読書&映画鑑賞]/2013-02-13記入分】

この時、
映画の「本編」が終わり、
「エンドロール(=英語ではエンドクレジット)」になっても、
そのまま最後まで観る事。
そして、それは、
映画館では勿論、家で映画を観た時も、と言う事を書かせて頂きました。


これは、
エンドロールで流れる曲を、
・きちんと聴きたい。
・きちんと楽しみたい。
と言う思いから、いつの間にか身に付いた「習慣」です。

その曲は、時に、「映画のストーリーの「起承転結」」に合わせて、
(曲の)「展開」が成されており、
「今流れる曲」に「付いて行く」だけで、
「映画の内容」を「反芻(はんすう)」出来...。

その曲の作り方に、
「凄いなぁ...。こんな風に「あのシーンを」表現するんだ...。」
「凄いなぁ...。こんな風に「あの時」の(主人公の)心の動きを表現するんだ...。」
「凄いなぁ...。こんな風に「あの時」の「大どんでん返しを」表現するんだ...。」
と、ずっと(心の中で)「凄いなぁ...。」を連発してしまい...。

そして...。

もし「それ」が、
「たった1つのモチーフ(1つのメロディー)」を「展開する形」だったりすると、
更に「勉強モード」へ突入し、
「なるほど、「こう」展開するのか...。」
「転調するかに見せ掛けて、元に!うわっ、やられた!」
「テンポが急展開!同じフレーズを、今度はこのテンポで!」
と、必死に「アナリーゼ」...。



勿論、いつもいつも↑こんな事をする(してしまう)訳では無く...。

エンドロール中の曲で、
「映画の本編中」では解らなかった(または「漠然として居た」)
「この映画が「本当に」伝えたかった事」を、
「音楽の「力」で」、
・知る事
・解る事
・明確になる事
となり...。



と、偉そうにあれこれ書いてしまいましたが...。

そう...。

「映画」を観る事、それは、
時に、「勉強の時間」になり...。

と、この続きは...。

明日...。


{み}



(明日へ続く...。)



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。


http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

映画「Milk」...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

このブログで、色々な映画を御紹介させて来ました。

今日は、↓この映画です。



【Milk - Movie Trailer】

この映画、先日、DVDで観ました。

ずっと観たいと思って居ながら、
何故か「御縁が無い」状態で、観られなかった映画です...。


観始めて、すぐ、
「主演=ショーン・ペンさん」が、
この映画の「ハーヴェイ・ミルクさん」に見えて来る程、
リアルな演技でした。


ですから、なおさら、最後のシーンでは、
思わず目を背(そむ)けてしまう程、生々しく感じられました...。

そして...。

「生々しい」そのシーンが、実際に「起きてしまった事」だと言う事が、
改めてとても悲しかったです。



「期待以上」の素晴らしい映画でした...。

このブログを御覧になられたのも「何かの御縁」です...。

是非、御覧頂ければと思います...。


{み}




≪お願い≫
↓これは、先日書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「重なる事」が無かったので...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

先日...。

↓この映画を(DVDで)観ました。



数年前、
(↓この映画が映画館で)上映中の時、
何度も「観たい!」と思ったのですが、
「大泣き」して周りの方に御迷惑を掛けてしまうのが解って居たので、
必死に(映画館で観るのを)我慢しました...。

そして...。

DVDの発売を待ち、
「さぁ、買って観るぞ!」
と思った矢先...。

この映画の内容と「重なる事」が、実際に、
親戚に...。
そして、友人・知人に...。



「生々しいシーン」が在ると思われる映画です...。

それは、たとえ映画だと解って居ても、
それが「実際に」起き、苦しんでいらっしゃる方が(私の)「知る方」に居る中、
この映画を観るのは、とても苦しいと想像出来...。

これで、「重なる事」が何を意味する物なのか、
きっと、お解り頂けたと思います...。



「そうこう」している内に、
テレビで、この映画の放送が有り...。

「その誘惑に負けて」観てしまいました...。

やはり、その「生々しいシーン」は、
観て居て「とても苦しい」状態でした...。


「だから」と言う訳では無いですが、
やはり、予想通りに、
いや、それ以上に「大泣き」をしました...。
「大泣き」しながら、
「やっぱり映画館で観なくて良かった...。」
と思いました...。



そして、その後、
「もう一度観たい!」
と思いつつ、
でも、また、
この映画内容と「重なる事」が、実際に有り...。
親戚に...。
その次に、友人・知人に...。

それから何年も経った先日、
「やっと...。」と言う感じでDVDを購入しました...。

幸いな事に、この映画の内容と「重なる事」が全く無かったので...。



そして、観ました...。

観たのは「2度目」なのに...。

「大泣き」しました...。

やっぱり、良い映画です...。



その映画は、↓これです。





{み}



≪お願い≫
↓これは、先日書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。


http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

もう観ました...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

「この一週間=更新無し」の間に、↓この映画、観ました。



【風立ちぬ 劇場予告4分】


本当は、ここに「色々な事/沢山の事」を書かせて頂きたいのですが、
そのどれもが「ネタバレ」になってしまうので...。

もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、先日書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】
どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

観られます...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

最近、DVDで「観直し」ました...。

「それなりに」前の映画ですが...。

「ストーリー」を知って居ますが...。

十分、面白いです。

それどころか、「観直し」して良かったと思いました...。

何度観ても面白いです...。



【The Sixth Sense Trailer HD】

「予告編」だけでこんなに恐いのに、
何故、「恐い物系」が「大の苦手」の私が観られるのか?

その答えは、どうぞ映画で...。


もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

呼び寄せられる...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

今年の某月某日...。

某有名「中古CD/DVD販売店」へ「ふらっ...。」と入り、
何気無く見たDVDの棚で、↓このDVDを見付けました。

130308.jpg

【The Kid】

失礼ながら、↑この映画をその時初めて知りました。


「へぇ、こんな映画在ったんだ...。」
と、そのDVDを手に取り...。

そこに書かれた映画の説明文を読み...。

一度は、そのDVDを棚に戻し...。

しかし、再び手に取り、気が付いたらレジに向かって歩いてました。



こう言う風に、何かに呼び寄せられる様な出逢いの経験は、
誰しも有る気がします...。



↑この画像の「映画タイトル=THE KID」の向かって右上に書かれた文字、
「Nobody ever grows up quite like they imagined.」が、
この他に無い、この映画の最適な「説明文」です...。


お勧めです...。


{み}




共通テーマ:趣味・カルチャー

私は、「立たない派」です...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

映画館でも...。

家でも...。

映画の「本編」が終わり、
「エンドロール(=英語ではエンドクレジット)」になっても、
そのまま最後まで観ます。

絶対に、立ちません...。

それは...。

その映画の「大事な余韻」を味わう時間と、
「一気に」では無く「徐々に」現実の世界に戻る為に、
この「エンドロール」の時間はとても大切だと思うので...。

同じ様に思われる方が多いのか、、
「立たない方=立たない派」も多い反面、
「エンドロール」が流れ始めたら、
「即っ!」と言う感じで席を立ち、出て行かれる方も多く...。

「色々な理由」が有るのだと思います、きっと...。


でも、不思議なのは、
・「エンドロール」の後に。
・「エンドロールの途中」急に。
その映画の「続き」や「NG集」等が有ったりする場合、
「エンドロール」が始まっても誰も立ち上がらず...。

それはもう、「お見事っ!」と言う感じで、
誰も立ちがらず、
「皆、「↑こう言う事が在る事」を御存知なのか?」
と思ってしまいます。

勿論、御自分の周りを見て、
「立つ人が居ない」ので、
「これは「↑こう言う事が在る事」のかな?」
と、お立ちにならないのかもしれません...。

又、「今の時代」ならば、ネット等で事前に調べて、
「↑こう言う事が在る事」を知り、
お立ちにならないのかもしれません。

でも...。

こんな「ネットの時代」になる前から、立つ人が居ない状態になり、
ずっと、
「どうやって「↑こう言う事が在る事」を知るんだろう...。」と
不思議に思っており...。

だって、「↑こう言う事が無い場合」は、
周りの様子を感じる暇も無い位、
「即っ!」と言う感じで出て行かれるのに...。


何故???


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

観られました! [趣味(2)読書&映画鑑賞]

先日、↓こんな内容を書かせて頂きました。
【御参照=観たい...。[趣味(2)読書&映画鑑賞]/2012-10-04記入分】





「映画『ロック・オブ・エイジズ』を観たいと思って居る」と言う内容でした。

 

↑この内容ブログをお読みになった方達から、
「観る事が出来たんですか?」
と言う御質問を多く頂き...。

 

「その答え」は...。






























観られました!

(こんなに「引っ張る=勿体付ける」内容か?(^^;) 汗...。)
(そもそも、この記事の「タイトル」に、もう書いて有るし...。(^^;) 汗...。)

 

それが、凄い偶然で、
・10月某日...。
・急に降り出した雨...。(結構強い)

それは...。

・大型映画施設(シネコン)の有るショッピングセンターの前。

そして...。
「ダメ元」で、
「この映画の「上演館」か?」
「もし「上映館」ならば、上演時間は?」
とチェックしてみたら...。

・↑この映画の「上演」20分前...。(凄く良い時間!)

しかも!

・その「大型映画施設(シネコン)」の「何かの記念日」で、
 「「全映画千円」の日」...。

これだけ「条件」が揃ったら、もう観るしか無いと言う感じで...。

 

 

良い映画でした...。
「期待」以上に...。
「想像」以上に...。

「80年代ロック満載」で...。

 

映画を見終えて...。


↓サントラCDを「即買い!」しました。

121030.jpg


映画も勿論ですが、このCDも、お勧めです!


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

観ました...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

(昨日の続きです。)

↓この映画は、観ました。(先月の中旬でした。)

【映画「最強のふたり」予告編】


http://saikyo-2.gaga.ne.jp/
【映画『最強のふたり』公式サイト】



最初に書かせて頂くと、
この映画の内容を「100%」、
受け入れらる訳では有りません...。

かなり「ハラハラする」台詞(セリフ)も多かったです...。

 

でも...。

それでも、
「観て良かったな...。」
と思える映画です...。

 

年末まで、何本映画を観られるか解りませんが、
でも、ここまでで、
私にとって「今年のベストワン」の映画です。

 

「週刊文春」の映画紹介の言葉をお借りすると、
こんな風になります...。





「一食抜いても!是非っ!」


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

観たい...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

観たい...。

観たい...。

観たい...。

ど~しても、観たい...。

けど、時間...。

作れそうに...。

 

 

ない...。

(T_T)...。

 

【映画『ロック・オブ・エイジズ』予告編2【HD】 2012年9月21日公開】


http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages/
【映画『ロック・オブ・エイジズ』公式サイト】



これを観ると...。
ね?観たいでしょ?










と言うのを書かせて頂こうと思って居たのに、
すっかり忘れて居て「今日に」なってしまいました...。

いつも書かせて頂いて居る事ですが、
このブログは、「書き溜め」です。

ですので、「今日」の段階で、
・観られた?
・やっぱり観られなかった?
かは、解りません...。

でも、「書き溜め」をして居る「今」、
「観られた事」を、祈って居ます...。


と、↑この映画は、この内容ですが...。


{み}

 

(明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

ペントハウス...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

先日、少し時間が有り、↓この映画を観ました。


中途半端に時間が空いてしまい、
「さて、どうしよう...。」
と、時間の使い方に困った時、
急に「映画でも観ようか?」と思い立ち...。

映画「でも」です。
つまり、全く予定して居なかった事で...。

 

それから、大急ぎで、その場所の近くの映画館を探し...。

上映中の映画を探し...。

「空く時間」の中に「収まる」上映時間を照らし合わせ...。

 

と...。

急な展開で決めたので、
↓この映画を選んだ事は「偶然」でした...。

でも!
でも!
でも!

凄く面白くて、大満足の「偶然」でした!

お奨めです!

【映画『ペントハウス』予告編】


{み}

 

《追記》
「ネタばれ」にならない様に、内容に関しては何も触れません。
でも、「ニューヨーク好き」の方に「も」、お奨めです!{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

だから一人で観に行きます...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

昨日(6月11日(土))からですよね...。↓



【映画「星守る犬」公式サイト】


↑観たいです...。

でも、映画館で号泣しそうなので止めます。





「と思ったけど、結局観に行く」と言うのが、過去にも有り...。
【御参照=HACHI 約束の犬...。[趣味(2)読書&映画鑑賞]/2009-07-21記入分】
【御参照=観ました...。[趣味(2)読書&映画鑑賞]/2009-08-24記入分】
【御参照=Hachiko~A Dog's Tale...。[趣味(2)読書&映画鑑賞]/2009-08-25記入分】

(^^;) 汗...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

買いました...っ! [趣味(2)読書&映画鑑賞]

これ、購入しました。↓

110501.jpg

【私の10年日記/清水ミチコ】

心待ちにして居た文庫本です...。

なのに、読む時間が無く「最初の一頁目(1ページ)」しか読んでおりません...。

(T_T)...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「値段以上に面白い」のは、当たり前...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

(昨日の続きです。)

本当に、↓この本は、面白いです。
最近の「お気に入り」です。

110408.jpg


先日、たまたま入った古本屋さんで見付け、手に入れました。

 

等と書いてしまうと、↑この方のファンなのかと勘違いされそうなので、
「あえて」書かせて頂きますが、
元来、↑この方の「作品は」好きなのですが...。
(と、「オブラートに包んだ状態」にし...。)


ですから、その、(古本屋さんで)手に取った時も、
「こんな本も有ったんだ...。」
と言う「物珍しい思いだけ」で...。


しかし、いざ読み始めると、これが面白くて面白くて...。


それに、値段が値段なので、益々「お得感」一杯で、
「これは、本当に良い物を買った。」と思っております...。

 

 

 

 


え?

値段?

 

 

 

 


さては、「毎日」このブログを見て居る訳では無いですね?

そう言う方は、どうぞ、「昨日の内容」を...。


{み}

 

《追記》
今日のこの内容が、決して、
「↑この方のお名前で「検索」されない様に」、
「三谷幸喜」さんの「三」の字すら書かせて頂きませんでした。

 

 

 

 


って、書いてんじゃん!

 

 

 

 


↑こう言う「しゃれ」が、↑この方独特の「ジョーク」みたいだと思い...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

【ER】...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

(「「救急」繋がり」で、昨日の続きです。)

大好きです、↓このドラマ...。

 

【ER Opening - One more for the Road】

この、「Opening曲」が終わってから出て来る文字...。

Thank all the staff
for the best show evER.

泣けます...。

 

↑この動画をYouTubeで見付けた時、↓こんなのも見付けました...。

でも「映像埋め込み無効作品」ですので、
お手数ですが、下記のURLをクリックなさり、どうぞ御覧下さい...。

http://www.youtube.com/watch?v=5yvdE5crtfU
【ER - 20 Songs for 15 Years】

「そうそう...。こんなシーンも有ったな...。」と思い出し...。

泣けます...。

 

 

素晴らしいドラマでした...。

そう...。

文章が「過去形」なのは...。

終わっちゃったんですね、本当に...。
(「終わる」と言う話を聞いた時、すぐには信じられませんでした...。)

 

 

もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

片桐はいりさん...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

(昨日の続きです。)

私が、「おろしそば」にハマる切っ掛け(原因(?))になったのは、
↓これです。

100719.jpg

【わたしのマトカ/片桐はいり】

「片桐はいりさん」のエッセイです。

 

「ネタばれ」になりますので「詳細」は「省略」しますが、
私は、「↑これ」を読んで、「即!」、「おろしそば」を作りました..。(笑)

 

「テレビ」の、
「インタビュー番組」での「片桐さん」」の「口調」のまま「語られる様な」、
そんな文章です。

ですから、凄く読み易く、「あっ!」と言う間に読み終えてしまいました...。

 

「片桐さん」の、
・食へのこだわり。
・旅行の「目的」や「仕方」。
には、凄く「共感」、いや「共通点」が在る事を知り...。


おススメです...。
是非...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

大好きな「声優」さん、多数...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

突然ですが...。

「声優」さんの中で「お気に入り」の方が何名か居て...。
その方達が吹き替えをした作品だと、好きになる確率が高く...。

 

「言葉」は、そのまま「その時の心」を表現する物...。

「喜怒哀楽」、「気持ち」「心情」、そして、「感情表現」...。

日常、「普通に」して居る事を、
「声だけ」で伝えるのは、本当に難しく、又、大変だと思います。


それに...。


「英語を話す」or「英語に慣れた」、
・その口(くち)(=唇や舌、そして、喉の奥の形)
・その呼吸方法(=息継ぎの時の「呼吸音」)
のまま「日本語」を話すと、
きっと「そう言う声に」なるだろうと感じさせてくれる、「そんな声」が好きです...。

そして、やはり、
・ベテランの方達。
・人気の有る方達。
は、「↑これが」違います...。





と、「素人(私の事です)」ながら、「↑こんな」感想を持っております...。


{み}

 

《追記》
お気に入りの声優さん達のお名前は、内緒です...。

と言うより、あまりに多過ぎて、書かせて頂くのを止めました...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

兵藤ゆきさん...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

今日は、大好きなエッセイを御紹介させて頂きます。

100526-01.jpg

【ニューヨーク熱血井戸端会議/兵藤ゆき】


他に、

100526-02.jpg

【ぶんちんタマすだれ/兵藤ゆき】

100526-03.jpg

【でこぼこなクラス写真~子どもたちは黙っちゃいない/兵藤ゆき】
等もお奨めです。


文章が、
・テンポ良く。
・小気味良く。
・明瞭簡潔。
で...。

「短い文章=解り易い文章」で、
「読み手に「その映像」を想像させる」文章...。

これらは、きっと、
「兵藤さん」、いや、「ゆき姐(ねえ)」が、元々「ラジオ出身」で、
「ラジオの世界=映像の無い世界=言葉だけの世界」で生きて来られた
「賜物(たまもの)」だと思います。

 

・ニューヨーク好き。
・猫好き。
の方は、是非...。

そうでない方も、是非...。(笑)


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「こなみかなた」さん...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

時々、自分のおバカさに、呆れる時が有り...。





「時々?」
「いつもじゃない?」
と言うツッコミは、しないで...。(笑)

 

以前、【ふくふくふにゃ~ん/こなみかなた】さんにハマり、
「全巻」揃え、
何度も何度も何度も読み返しては、大爆笑して居ました...。
(この【ふくふくふにゃ~ん/こなみかなた】さんの「第一刷」の頃です...。)

 

 

なのに...。

 

 

ある日、それを「某有名大手中古本買い取り店」で処分してしまい...。
(「1冊=¥50.」の、「あのお店」です...。(笑))

「もう、何度も何度も何度も読み返したし...。」
と、自分で自分に言い訳をしつつ、処分...。

 

 

そう...。

その「言い訳」に、「納得」しての行動だった筈なのに...。

 

 

なのに...。

すぐに、その処分してしまった「全巻」を読み返したくなり...。

 

 

今も、表紙が違う形で売られておりますが...。

それらに「手を出す」のは、何だか、処分してしまった本達に悪くて...。

それでも、本屋さんでそれらを見掛ける度、「心の葛藤」...。

 

 

そもそも...。

「仕舞い忘れた猫の舌」を、
「てち...。」
等と表現するなんて、
この【ふくふくふにゃ~ん/こなみかなた】さんが、初めてでは無かったか...。

「猫の毛づくろい」を、
「ずざぁ~り、ずざぁ~り...。」
等と表現するなんて、
この【ふくふくふにゃ~ん/こなみかなた】さんが、初めてでは無かったか...。

↑こんな表現、まだまだ「序の口」で、
「猫の行動」を「文字で表現する事」が「天才的」で...。

 

 

あぁ、読み返したいっ!

凄~~~っく...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

Let The River Run...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

以前、映画【Working Girl】について書かせて頂きました。
【御参照=Woking Girl...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]/2009-04-15記入分】

先日、↑この映画の主題歌の動画を見付けたので、
御紹介させて頂きます。

【Let The River Run/Carly Simon】

フェリーのデッキで歌うCarly Simonの後に見える
「WTC=World Trade Center」のビルが悲しいです...。

 

気分を変えて...。

 

とても有名な映画なので、御覧になられた方も多いと思います。
「まだ」の方は、是非...。


{み}




共通テーマ:趣味・カルチャー

全巻欲しいっ...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

そのマンガが、テレビでドラマ化された時、
「何となく」の気持ちで観て以来、ハマってしまいました...。

と言っても、毎週、その番組を観る位の「軽~い」ハマり方で...。

 

しかし...。

 

その番組も終わり、
「テレビの映像」の「元」になった、そのマンガ自体、
つまり「原作」を見てみたくなり、
そのマンガの「1巻」を買ってしまい...。

 

それが間違いでした...。

 

余りに面白く、「あっ!」と言う間に読み終わってしまい、
深夜でも開いて居る本屋さんに走り出しそうな「衝動」に駆られ...。

 

しかし!

 

しかし!

 

しかし!

 

ここで、心の声が...。

 

「絶対にダメっ!」
と...。

 

このまま「2巻」に手を出すと、そのまま一気に「全巻」揃えそうで...。

そして、その「全巻」を、「練習そっちのけ」で読み耽(ふけ)りそうで...。

 

ですから...。

必死に「その思い」と戦い、その時は、何とか踏み止まりました...。

 

そして、それからは、本屋さんに行っても、
絶対に「マンガのコーナー」には近付かず...。

もし、(本屋さんで)「山積み」にされた物を偶然見てしまった時など、
それこそ、
・目を背け、
・息を止めて、
・足早に、
そこから立ち去る様な、
そんな状態で...。

 

更に!

 

その「1巻」も、読み返してしまうと、
折角「踏み止まった思い」と「必死の努力」が無駄になり、
「その思い」が「再燃」してしまいそうなので、
人にあげてしまい...。

 

 

 

 


そして...。

その思いも、いつの間にか忘れ...。

 

 

 

 


なのに!

最近「映画」が封切られ...。

それに!

その「映画」の為に、そのテレビ番組も、再放送され...。

「その思い」が、「一挙に」再燃し、今また、「同じ苦しみ」を味わっております...。

 

 

そのマンガとは...。



















091216.jpg


(^^;) 汗...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

音符と昆布...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

先日、テレビで放送された↓この映画を観ました。

091203.jpg

【音符と昆布】


恥ずかしながら、この映画の事、全く存じ上げませんでした...。
(テレビの番組表を見て、初めて知りました。)


「難しいテーマ」なのに、とても良く描かれて居る素晴らしい映画です。

どうぞ、↓この映画の「オフィシャルページ」を御覧下さい。

http://www.onkon.jp/index.html
【音符と昆布】


超おススメの映画です!

もう、今日は、多くを語らず、これで...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

Hachiko~A Dog's Tale...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]

(昨日の続きです。)

↓この映画は、以前にも御紹介しましたが...。
【御参照=HACHI 約束の犬...。 [趣味(2)読書&映画鑑賞]/2009-07-21記入分】

【HACHI 約束の犬】

これは、「日本向けタイトル」です。

そして、↑この映画の「海外向けタイトル」が、
これです。

【Hachiko~A Dog's Tale】


これらの映画の「予告編」を見比べてみると...。


≪日本向け予告編≫
・犬(HACHI)を中心に。
・一匹の犬が、如何に「飼い主」に忠実だったか?


≪海外向け予告編≫
・人間を中心に。
・一匹の迷子犬を、如何に大切に「周りの人間が」接したか?


↑こう言う形で「予告編」が作られており...。

もしかしたら、「海外向け予告編」では、「わざと」、
「Hachiko」の「忠実さ」を伏せて紹介し、
映画を観た時、初めて、その感動や感激を味わえる様にしたのかも...。

勿論、「↑この真相」は、定かでは有りません...。

更に!

↑これらの動画(予告編)で使われて居る音楽も、全く違う物で...。

もしかしたら、「日本向け」と「海外向け」では、
「本編(映画その物)」でも、音楽が違うのかも...。


まさか...。
そんな!


でも、「有り得る」事で...。


ちなみに、「↑この映画」、
日本が一番早い封切で、
9月から「徐々に」海外で公開されて行きます...。


今現在、「サントラCD」をネットで探してみても、
「一枚(=一種類)しか」発売されておりません...。

もしかしたら、
海外で封切られたその時期に、
「新しいサントラCD」も発売されるのかもしれませんが、
そんな「告知」は一切有りません...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の30件 | - 趣味(2)読書&映画鑑賞 ブログトップ