仕事(3)自分で自分を...。:エレクトーンデモンストレーター宮内康生の独り言。:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択
仕事(3)自分で自分を...。 ブログトップ

「完コピ」の意味...。 [仕事(3)自分で自分を...。]

突然ですが...。(と言う「書き出し」が多い、このブログです...。)

まず最初に、↓この曲の御紹介から。



【Summer Time/Eumir Deodato】

↑この曲を例に、今日は、話を進めて行きます。


まず、
◎この曲の、「各パート」を全部、譜面に起こす。

次に、
◎「各パート」の「音色」を、エレクトーンで作る。

例えば、
「どのEP」を使って、
それに「何のエフェクト」を「どう」掛けたら、
「同じになるか」を、研究。

例えば、
「STRINGS」に「FL」の「何番」を入れたら、
「同じになるか」を、聴き分ける。


そして、
◎「リズム」=「ドラムス」と「ラテンパーカッション」も同様に。

例えば、
「どのドラム「キット」」を選んだら、
「同じになるか」を、研究。

例えば、
「SD」は、
「どれ」を、
「どれ位のアクセント」で打ち込み、
それを、「どれ位の音量設定」に変更したら、
「同じになるか」を、研究。

◎「R・P・P」で、
 「各パート」は、それぞれ、
 「正しい拍」で打ち込むのか?
 それとも「微妙に「ずらす」」のか?
 

例えば、
それに寄って、「同じテンポ」なのに、
「重いノリ」になるか?「軽いノリ」になるか?
それを、どうすれば、
「同じになるか」を、研究。

例えば、
「カバサ」を使うのか、
それとも、「マラカス」の「チューニング」を変更して、
「カバサの代わりに使う」のか、等、
「何を」「どう」使えば、
「同じになるか」を、研究。

更に、
「カッティングギター」は、
「内蔵のどのリズム」の、「どのパート」を
「持って来る=アセンブリー」と、
「同じになるか」を、研究。



と、ここで、「最初に」戻り、
◎「1人で演奏する」のか?
 それとも、「2人で演奏する」のか?
 これを「じっくり」考える...。

もし「2人」だとしても、「絶対に!」、
ベースを「手で演奏」する形にはせず、
「左足」(必要な箇所は「両足」)での演奏にする。

で、その時、
◎「オートベースコード」のパターンを、
 「どうしても「足」だけでは演奏出来ない箇所」に
 「設定」する...。
それは、あくまでも、
「白玉=全音符」の演奏で、「楽をしよう」とする演奏では無く、
「どうしても」の箇所だけ。

だから、それに「付随」して、
「R・P・S」での「レジストチェンジ」を使い、
「ほんの一瞬だけ」、
例えば、「1拍だけ」
「オートベースコード」を使う為にレジスト番号を移動し、
すぐに(「オートベースコードの入って無い」レジストへ)「戻す」と言う様な、
そんな使い方を、研究。


そして、最後に。
◎それぞれの「各パート」の「音の定位=前後左右設定」を確認。

勿論、「音の定位」は、今までの作業の中、
「細かく細かく」設定して行った方が、
結果「手間が掛からない」ので、
最後に「再度確認」と言う意味での作業。

その中に、「リバーブ」は、
「何を」「どれ位」掛けたら、
「音色が「前に」「後ろに」なるか?」を考え、
「音量設定」だけでは変えられない、
「音量バランス」も、必須。





と、以上、これらの「研究作業」を、何と言うか...。

それは、「完全コピー」、略して「完コピ」...。





「完コピ」は、「著作権」の関係で、
人前で演奏「出来ない」「してはいけない」曲が、殆ど。

なのに、何故、これだけの事をするのか?

それは、↑これだけの研究に「費やした」時間で、
「理屈では無く「感覚」で掴む事」が出来る、
・音色の作り方。
・リズムの打ち込み方。
・曲の「ノリ」。
・音楽(曲)1曲を作り上げる「大変さ」と、
 その何倍も得られる「喜び」。
は、「一生の」財産だから。

そして、それは、
音楽を「生業(=仕事)」にする時、
「何にも代えられない「強み」」になるので...。


{み}



≪お願い≫
↓これは、以前に書かせて頂いた記事です。
是非、多くの方にお読み頂きたい内容の記事です。

↓このURLをクリックして頂くと、その記事へ移動致します。
http://yasuomiyauchi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12
【失礼な噂、誹謗中傷に対して。[御報告致します。] /2013-06-12記入分】

どうぞお読み下さい。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

自分のレパートリーに加えるか否か...。 [仕事(3)自分で自分を...。]

(昨日の続きです。)

誰もが演奏なさる、
・人気の有る曲。
・有名な曲。
は、時に、私自身の演奏レパートリーに加えるのを躊躇(ためら)う事が有り...。

何故なら...。

 

と、ここで、ちょっと話を変えさせて頂きます...。

 

仕事で「ゲスト演奏」と言うのが有ります。

その会場に着き、
楽器店の皆さんや舞台関係の方達への「御挨拶」を済ませると、
まず真っ先に行うのは、「生徒さんの演奏プログラム」を拝見する事...。

何故なら...。


「生徒さんの演奏」が「メイン=主役」です。
「ゲスト演奏」で「曲が重ならない様にさせて頂く」のは、当たり前の事です。

その「生徒さんの演奏プログラム」を拝見し、
その段階で初めて「私自身の演奏曲目」を「決定」する訳です...。

 

ですので、そう言う、誰もが演奏なさる、
・人気の有る曲。
・有名な曲。
は、私自身の演奏レパートリーに加えても、
「ゲスト演奏」では、演奏出来ない場合も多く...。

勿論、
・デモンストレーション演奏用
・コンサート用
に、その曲の「仕込み=準備」をしますが、
その時々、仕事のスケジュールで「ゲスト演奏」が続く場合は、
レパートリーに「あえて」加えない事も多々有り...。


こんな事も、この仕事の「重要なポイント」です...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

「肌で...。」「空気で...。」「雰囲気で...。」 [仕事(3)自分で自分を...。]

「コンサートホール=着席式の会場」では無く、
不特定多数の方に向けての「デモンストレーション演奏」をさせて頂く時は、
周り「=360度」に気を配らなければなりません...。

何故なら...。

自分の「視野」だけで無い場所、
つまり、
・鍵盤を演奏する
・エレクトーンを操作する
「手」を御覧になりたくて、
自分の「後方に」沢山のお客様がいらっしゃる場合も多く...。


「演奏中に振返る事」=「鍵盤から目を話す事」は、
勿論「可能」ですが、しかし、それは、ちょっと「綺麗な動き」では無く...。


ですから、
・肌で...。
・空気で...。
・雰囲気で...。
「それを」感じ取らなければならないのですが、
そう出来る様になるのは、やはり、
・沢山の時間。
・沢山の経験。
が必要な様です...。

 

 

そして、もっと重要なのは...。

「自分で見る事の出来ない場所に居る方達」が、
今演奏して居る曲を、本当に「楽しんで頂いて居るか」の判断で...。

 

 

もし、その曲を弾き始めても、人が集まった気配を感じられなければ...。

もし、その曲を弾いて居る最中、
そこに集まって下さった方達の中から、
(その曲が)「お好きでは無い」御様子(=雰囲気)を感じたら...。

その曲を演奏しつつ、「右足(音量)」を徐々に下げ、
「F.O.(フェイドアウト)」して、次の曲に行く事も必要で...。


自分で演奏しつつ...。
自分の演奏プログラムをどんどん変化させる...。


こんな事も、この仕事の「重要なポイント」です...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

朝...。 [仕事(3)自分で自分を...。]

朝晩は、随分気温が下がる様になりました...。

私は、今のこの時季から、「コートを着始める前位まで」が、
一年で一番好きな季節です。

この時季の朝の空気が、「一年中で一番澄んで居る気がする」のは、
好きな季節の「贔屓目(ひいきめ)」だからでしょうか?(笑)

 

さて...。

 

こう言う仕事(エレクトーンデモンストレーター)をさせて頂いて居ると、
・夜型。
・夜更かし&朝寝坊。
そして、
・朝が苦手。
の様に思われますが、
(確かに「そう言う方も」多いですが、)
私は、全く違い、断然「朝が早い」です...。


仕事で朝が早くなくても、
又、仕事じゃ無い日(OFF日)でも、
必ず、「遅くても6時」には、起きる様にして居ます。
(大体「5時~6時の間」に目が覚めます...。)

↑これは、いつの間にか身に付いてしまった、「一つの習慣」です...。

 

以前、↓こんな事を書かせて頂きました。
【御参照=お呼びが掛かれば何処までも! [言葉~方言]/2008-12-26記入分】

ですから、
「朝が苦手」とか、
「朝 or 午前中は調子が悪い」では、仕事になりません。

ましてや、
「朝だから or 寒いから指が動かない」なんて事は、言語道断で...。


{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

あぁ恥ずかしい...。 [仕事(3)自分で自分を...。]

(昨日の続きです。)

そう言えば、「↓こんな経験」も...。

 

 

某年某月某日・某銀行にて...。


「銀行の合併」で、もう使わなくなった「銀行口座」を「解約」しに、
「某銀行」へ...。


真夏です...。
最も暑い時季です...。

「その時の格好」は、
・よれよれのTシャツ。
・穿き古した短パン。
・サンダル。
の「普段着」で...。

しかも!
靴下を履いて無いので、歩いて居る最中、足は、汚れて真っ黒に...。

 

 

「解約手続き」も済み、
「その場所=窓口」の席を立とうとする私に、
その時担当して下さった女性が、





「あの...。エレクトーンを演奏なさる宮内康生さんですよね?」
と...。

「私の演奏が好きで、何度も聞いた事が有る。」と話を続ける「その女性」...。

 

この時程、
「普段からきちんとした格好をしよう!」
と心に誓った時は、有りません...。(笑)


{み}

 

《追記》
ちなみに...。
「その口座」は、永い間使っておらず、「残高=○百○十○円」しか無く...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー

It's NOT unusual...。 [仕事(3)自分で自分を...。]

仕事柄、
・それなりの。
・綺麗な。
衣装を着させて頂いております...。

でもね...。
こう言う格好って...。
やはり「気の張る&緊張する」物です...。

ですから、「その反動」で、「普段着」は、
・楽な物。
・気の張ら無い物。
を選んでしまい、結果、本当に「極々普通の格好」です...。

ちなみに...。
「メガネも」変えます...。

だからでしょうか、↓「こんな経験」をします...。
よく...。

 

 

某年某月某日・某所にて...。


その日は、「2回ゲスト演奏/同じ会場で」と言う仕事でした...。

「1回目」の演奏を終え、「普段着に着替え」、
その会場の近くで「お茶」をしておりました...。
(1人で、本を読みつつ...。)

 

と「そこへ」、入って来られた「2人」の女性...。
席に着き、離れた席に居た「私に」気が付いた御様子...。
(私は、本を読み続け、「それに気が付かない」様にし...。)

その話し声が、こちらまで聞こえて来て...。





「さっき、ゲスト演奏した人じゃ無い?」と「1人」の女性...。

と、「もう1人」の女性が...。
大きな声で...。





「違うよぉ!あんなデブじゃ無いよぉ!」

 

 

「↑こう言う経験」、本当に、「良~~~~~っく」有ります...。(笑)

そして、
「↑こう言う経験」をする度に、
「普段から、着る物を含めて、もう少し気を付けないと...。」と「反省」します...。


{み}

 

(内容は変わりますが、明日へ続く...。)



共通テーマ:趣味・カルチャー

一日のスケジュールです...。 [仕事(3)自分で自分を...。]

恥ずかしながら...。
↓これが、今月の某日の、「一日」です。

 

●6時起床。

朝のコーヒーと共に、メールのチェック&返信...。


●7時~。

「月に2回」の「燃えないゴミ」の今日、
ずっと放っておいた「植木鉢」数個を捨てる様にする。

しかし...。

捨てようと思って居た植木鉢の中に、
「まだ使える...。」
と思う物を発見...。

結果、「植木の植え替え作業」に突入...。

「この植木」をこの鉢に...。
空いたこの鉢は、「あの植木」に...。
空いたあの鉢は...。
と、まるで、「パズル」を解く様に、「植え替え=鉢の移動」...。


●8時~。

「ゴミ出し」に何とか間に合い、
「ほっ...。」と安堵も束の間、
土で汚れてしまった「玄関たたき」と「玄関」の掃除...。

ついでに、庭の木の手入れ...。


●9時~。

電話打ち合わせ、2件...。
両方共、「順調に&円滑に」電話打ち合わせが進み、
ちょっと嬉しかった...。

この後「やっと」、「今日の」、出掛ける準備に取り掛かる...。


●10時~。

歯医者さんへ...。
治療を始めた箇所の他に、「歯石取り等」のクリーニング...。

と、歯医者さんへ行く途中に、「メガネ屋」さんへ...。

今、メガネの「留め金」が外れてしまったのを直しに...。
他の部分も「大分弱って来てる」ので、修理も兼ねて...。


●11時~。

「振込み」の為、銀行へ...。

今日どうしても、「払いたい or 払わなくてはいけない」、
「振込み=二件」の為に...。

内一件は、地元の「支店」のATMでも振込みが可能と解り、
「実に簡単&短時間」で終わる...。

しかし...。

もう一件も、この「支店」の「窓口で」可能だが、
「振り込み手数料」を少しでも小額にする為に、
移動途中に「違う銀行」に立ち寄る事にする...。


●12時半~。

その「移動途中で振込み」...。

思ったより銀行の「窓口」が混雑...。

本当は、振込み終了後「昼食」の予定だったが、
時間、無くなる...。

いつもの事...。(笑)


●13時半~。

「都内某所」で、「今日の」、仕事...。


●16時~。

仕事終了後、CD購入の為、「都内某所」から「秋葉原」へ...。

CDならば、その「都内某所」にも、沢山のCD屋さんが在るけれど、
その「秋葉原」のCD屋さんの「ポイント」欲しさに...。

「例え一枚でも」、CDを買う時は、必ず「ここ」に...。

「秋葉原」から、「別の都内某所」へ移動...。

と、「移動前」に、駅の「自動券売機」で、
手配しておいた「JRチケット」の「購入&受け取り」。


●17時~。

その「別の都内某所」で、散髪。

「この坊主頭」を、一番綺麗に仕上げてくれる散髪屋さん...。
もう「永~~~い」お付き合いです...。


●18時~。

帰路へ...。

その「修理をお願いしたメガネ」を取りに行けるか、
微妙な時間...。
(「メガネ屋さんの閉店時間は、19:30」...。)

電車中、少々、焦る...。
(焦っても「どうなる物」でも無いのに...。(笑))


●19半~。

無事、メガネを受け取る。

そのまま、近所のスーパーで「買い物」...。

目に留まった「バナナ」を、買う...。

090417.jpg

(↑画像は、「参考」です...。(笑))

その他に、「目が合い微笑み掛けて来た」大福も...。(笑)


●20時。

帰宅...。

さっき買った「バナナ五本」&「大福二個」、食す...。(^^;) 汗...。

気が付いたら、
いや、解って居たけれど、↑これが、
「本日、最初で最後の食事」...。


●20時半~。

お風呂...。
その間、洗濯機で洗濯...。


●21時~。

洗濯が出来るまで、練習...。


●22時半~。

洗濯の「室内干し」...。
↑これをしながら、「耳」は、
「今日購入した曲のコピー」...。

いつの間にか、「干す」よりも「コピー」に集中...。(笑)


●23時半~。

やっと、PCに向かえた...。
メールのチェック&返信...。

 

そして...。
今...。

「翌日の」零時少し前...。
この内容を、ブログへ...。


今日の就寝も、「いつもの時間=25時(1時)」になりそう...。

 

こんな内容をお読み頂き、恐縮です...。


m(_ _)m...。


{み}

 

《追記》
練習の時間の短さ...。
「こんな日ばかり」では勿論、有りません...。(笑){み}

 

《追追記》
エレクトーンデモンストレーターって、
自分自身が、
・プレーヤー「=演奏者」。
で有る他に、
・マネージャー「=打ち合わせ等」。
・事務所のスタッフ「=振込みや払い込み等の管理&運営&雑用」。
で有ると言う事...。

つまり...。

「自分で自分を」プロモートして行く物だと言う事が、
この内容で、良くお解かり頂けると思います...。{み}



共通テーマ:趣味・カルチャー
仕事(3)自分で自分を...。 ブログトップ